「ほっ」と。キャンペーン

★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「戦争の準備をせよ」対日想定…中国軍指導部が全軍に指示

**********************************************************************

      ■■■ 日本再生ネットワーク NEWS ■■■

**********************************************************************
                    ≪2013/01/15(火)≫


★本日のニュースヘッドライン………………………………………………………

 ◆首相、集団自衛権の議論加速 訪米で伝達へ

 ◆官邸に「左翼80人」入り込んでいた 飯島内閣官房参与が明かした「惨状」

 ◆「戦争の準備をせよ」対日想定…中国軍指導部が全軍に指示

 ◆米議会よりゴキブリのほうがまし、世論調査

 ◆99歳大学生、通学に2時間かけ国際政治史の勉強に励む

 ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆首相、集団自衛権の議論加速 訪米で伝達へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (共同 2013/1/13)

 http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011301001168.html

 安倍晋三首相は13日午前、NHK番組に出演し、2月で調整中のオバマ米大統領との首脳会談で、集団的自衛権行使を容認する憲法解釈見直し議論の加速方針を伝える意向を明らかにした。環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の表明には慎重な姿勢を示し「まだ状況分析が十分ではない。精査、分析し判断したい」と述べた。

 集団的自衛権行使容認に関し「安倍政権の大きな方針」とした上で「このことで日米同盟がどう変わるか、地域がどう安定するか議論したい」と強調した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆官邸に「左翼80人」入り込んでいた 飯島内閣官房参与が明かした「惨状」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (j-cast 2013/1/14)

 http://www.j-cast.com/2013/01/14161141.html

 首相官邸に、「左翼」80人が自由に出入りできるようになっていた。中には犯罪歴のある人物も――飯島勲・内閣官房参与の口から、そんな爆弾発言が飛び出した。

 もちろん飯島参与いわく、その原因は民主党政権だという。「今の官邸は村役場以下」と息巻き、すでに「アカ狩り」の大ナタをふるったという。

■今の官邸は「村役場」以下

 飯島勲・内閣官房参与が嘆いた官邸の「惨状」とは……

 問題の発言は、2013年1月13日の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビほか)で放映された。

 飯島参与は小泉純一郎元首相の秘書官を長年勤めたことで知られ、安倍政権の発足に伴い、小泉政権時代以来約6年ぶりに官邸に「復帰」した。そんな飯島参与はゲストとして登壇するや開口一番、

 「官邸に入って驚いたんですが、むっちゃくちゃ。村役場以下ですよ」と目をむき、民主党政権が官邸に残した「負の遺産」を並べ立ててみせた。

 真っ先に挙げたのは岡田克也・前副総理が進めたとされる官邸の経費削減政策への不満だ。新聞を各紙一部ずつしか取っていなかったため「(他の人と)回し読みしてください」と言われた、飲み物が自己負担だった、名刺も100枚以上は自己負担、職員の交通費もろくに出ないなどとぶちまけ、「これじゃ官邸機能にならないでしょ!」とまくしたてる。

 しかし飯島参与が「一番ひどかった」と強調したのは、官邸のセキュリティー問題だ。飯島参与によれば、官邸に出入り可能な人間がいつの間にやら増えており、その数は1300人に及んでいたという。さらに飯島参与は、「個人的な調査の結果」として以下のように語った。

 「その中で、80人くらいちょっと『左翼的な』メンバーが入っている。ひどいのになると、前科一犯の奴が入っていた」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「戦争の準備をせよ」対日想定…中国軍指導部が全軍に指示
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/1/14)

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130114/chn13011419050004-n1.htm

 中国人民解放軍を指揮する総参謀部が全軍に対し、2013年の任務について「戦争の準備をせよ」との指示を出していたことが明らかになった。14日付の軍機関紙、解放軍報などが伝えた。また、国営中央テレビ(CCTV)など官製メディアは最近、連日のように日本との戦争を想定した特集番組を放送し、軍事的緊張感をあおっている。

 沖縄県・尖閣諸島周辺での自衛隊との軍事衝突を意識して、習近平新指導部がその準備と雰囲気作りに着手し始めた可能性がある。

 解放軍報によれば、総参謀部が全軍に向けて出した2013年の「軍事訓練に関する指示」の中で、「戦争準備をしっかりと行い、実戦に対応できるよう部隊の訓練の困難度を高め、厳しく行うこと」と記されている。総参謀部は昨年も訓練指示を出していたが、「軍の情報化や部隊間の横の連携の重要性」などを強調する内容が中心で、今年のような戦争を直接連想させる表現はなかった。

 中国指導部が戦争準備に向けて大きく一歩踏み込んだことがうかがえる。

 同紙は今年の訓練目標について、昨年11月に就任した習近平・中央軍事委員会主席の重要指示に基づいて作成したと解説している。

 また、中国の主要メディアは今年に入って、「尖閣戦争」を想定した番組を連日のように放送している。中国軍事科学学会の副秘書長、羅援少将や、元海軍戦略研究所長の尹卓少将ら多くの軍関係者が出演し、主戦論を繰り広げている。そのほとんどは習総書記と同じく太子党(元高級幹部の子弟)のメンバーで、習総書記の意向が反映している可能性が高い。

 一方、日本と外交交渉を通じて尖閣問題の解決を主張する学者らはほとんどメディアに呼ばれなくなったという。ある日本研究者によると、最近北京で行われた尖閣問題に関するシンポジウムで、「論争の中心は対日戦争を小規模にとどめるか、全面戦争に突入するかが焦点になりつつある。小規模戦争を主張する人はハト派と呼ばれ、批判されるようになった」という。

 共産党筋によれば、習近平総書記は昨年11月の党大会で、軍人事の主導権を胡錦濤国家主席が率いる派閥に奪われた。習氏は現在、軍内の保守派と連携して、日本との軍事的緊張を高めることで、自身の求心力を高め、主導権を取り返そうとしているとみられる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆米議会よりゴキブリのほうがまし、世論調査
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (AFP 2013/1/10)

 http://www.afpbb.com/article/politics/2919998/10076787

 米連邦議会よりゴキブリやシラミのほうがまし――。8日発表された米世論調査で、こんな国民の認識が明らかになった。

 パブリック・ポリシー・ポーリングが1月3~6日に米国人830人を対象に行った調査によると、ほかならぬ米上下院の議員たちを選出した有権者たちにとって、米連邦議会の存在は渋滞やゴキブリ、シラミなどより不人気だった。同じく米議会より「まし」だとの結果が出たものには、米不動産王ドナルド・トランプ氏、フランス、チンギスハン、中古車販売業者などがある。

 議会に対して好意的な評価をした人は、調査対象のわずか9%にとどまった。

 米議会は昨年末以来、いわゆる「財政の崖」問題をめぐって揺れた。PPPのディーン・デブナム氏は今回の調査結果について、「議会が不人気なのはみんな知っているとおりだが、ゴキブリより好かれていないという事実は、米国民がいかにこの数週間で議会に対する尊敬の念を失ったかをよく示している」と述べている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆99歳大学生、通学に2時間かけ国際政治史の勉強に励む
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/1/14)

 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130114/wlf13011418010013-n1.htm

■「世の中にはいろんな知らないことがあるもんな」

 大阪府和泉市にある桃山学院大。その教室で、10代、20代の若い学生たちに交じり、深い年輪のしわが刻まれた顔で、まっすぐ前を見つめる老人がいる。ピンと背筋を伸ばし、講義に集中する姿は、かえって若々しくも感じられる。この人は、大阪市東成区の自宅から同大学に通う村川信勝さん。なんと現在、99歳の聴講生だ。 

■最前列の真ん中が“指定席”

 大学では、国際政治史や国際法の講義を受講しており、週に2回、電車やバスを乗り継いで、片道2時間近くかけて通っている。

 教室では、最前列の真ん中が、いつもの席だ。リュックの中から、小さな座布団を取り出し、いすに置いて着席。細かい文字を読むためのルーペやノートを準備して、授業の始まりを待つ。

 講義の時間は約90分間。その間、常に集中する姿は崩れることはない。講師らの声にじっと耳を傾けメモをとり、板書についても一文字も漏らさないように書き写す。

 授業用のノートのほかに、家には清書用のノートがある。「分からない言葉は当て字で書いておいて、家で清書しながら調べる」まさに、受験生も“顔負け”の向学心だ。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※◆「戦争の準備をせよ」対日想定…について

  相当激しい前哨戦があっているのかもしれません。
  気を引き締めて、油断大敵です。
  とにかく憲法改正を周囲に訴えましょう!

  ■宮古島の下地島空港に戦闘機常駐 尖閣領空侵犯で防衛省検討

   http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011401001524.html


 ※◆米議会よりゴキブリのほうがまし…について

  最近、ある著名な経済評論家の人たちのコメントの中に
  アメリカでの「銃撃戦」や「革命」が散見され始めています。

  事実、最近の銃を購入する時の犯罪歴の瞬時チェックの申請件数は、
  全般的に拳銃より、ライフル、散弾銃などの
  長尺銃に関するもののほうが多く、
  社会不安が起きたときの増加率もこの長尺銃のほうが高いのです。
  護身用に買っているというよりは、
  銃撃戦に備えているという印象を強く感じます。

  現在の経済状況からすると、
  FRBがマネーサプライを下げると株が暴落しますので、
  どこにたどり着くのか分かりませんが、
  金融は緩和し続けるものと思います。

  となると、格差はますます拡大するばかりとなって、
  「革命」も十分あり得るのかもしれません。
  ただ、それが1年後なのか、5年後なのか、
  起きずに済むのかは誰にも分かりません。

  世界はどこにたどり着くのか・・・。


  ■馬総統再選から1年 最大野党が政権批判デモ、5万人超が参加

  http://sankei.jp.msn.com/world/news/130113/chn13011318210004-n1.htm

  ■パリ、同性婚反対で大規模デモ

  http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2013011401001208/1.htm
[PR]
by sakura4987 | 2013-01-15 08:33 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987