★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆改憲「私の歴史的使命」…首相として初の墓参り

**********************************************************************

      ■■■ 日本再生ネットワーク NEWS ■■■

**********************************************************************
                    ≪2013/08/13(火)≫


★本日のニュースヘッドライン………………………………………………………

  ◆改憲「私の歴史的使命」…首相として初の墓参り

  ◆国費外国人留学生予算で下村文科相が異例の発表

  ◆金氏一族の世襲を明文化 北朝鮮、党の十大原則を39年ぶり改定

  ◆税抜き表示は「NO」 消費者の支持わずか2.3%

  ◆視察10分で「出てけ」、教育研修は休みで無人の学校
      …公費3400万円「丸抱え職員上海研修」の無駄、無駄、無駄

  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆改憲「私の歴史的使命」…首相として初の墓参り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (読売 2013/8/12)

 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130812-OYT1T01005.htm?from=ylist

 安倍首相は12日、山口県長門市で開かれた地元後援者との会合で、「憲法改正に向けて頑張っていく。これが私の歴史的な使命だと思っている」とあいさつし、首相在任中の改憲に向けた決意を改めて表明した。


 夏休み中の首相は、同日、就任以来3度目の「お国入り」を果たし、長門市内で父・安倍晋太郎元外相の墓参りをした。首相としての墓参りは、第1次政権も含め、この日が初めて。首相は昭恵夫人とともに線香を上げると、約10秒間、墓前に手を合わせた。

 この後、長門市役所前の歓迎式典に出席した首相は、「私はまだ志を果たしたわけではない。これからが正念場になる」と述べた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆国費外国人留学生予算で下村文科相が異例の発表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (Economic News 2013/8/12)

 http://economic.jp/?p=26052

 文部科学省は国費外国人留学生制度の予算の大半が中国人留学生に使われているなど誤った情報が流れているとして、11日までに事実でないとする発表を行った。尖閣問題で日中関係悪化が懸念される中で、こうした誤った情報が国内世論にも悪影響することを懸念した対応といえよう。

 同省によると、国費外国人留学生は平成24年5月1日現在で8588人おり、このうち中国籍の国費留学生は1411人と国費留学生全体の16、4%にとどまっている。下村博文文部科学大臣は「予算の大半を中国人留学生に支給しているということはまったくない」と語った。

 外国人留学生制度は国益を図る観点を含め、国際交流や相互の友好親善の促進、諸外国の人材養成への貢献を目的に昭和29年に創設された。渡航費用や授業料、そのほかの奨学金を支給することにより、学修に専念できるように支援している。

 留学生は昨年5月1日現在で13万7756人おり、中国から8万6324人、韓国から1万6651人、インドネシアから2276人、タイから2167人などが来ている。このうち、国費留学生は中国が1411人、韓国が848人、インドネシアが609人、タイが572人、その他が5148人となっていた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆金氏一族の世襲を明文化 北朝鮮、党の十大原則を39年ぶり改定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/8/12)

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130812/kor13081213120001-n1.htm

 韓国紙、朝鮮日報は12日、北朝鮮が今年6月に国の憲法よりも重視する朝鮮労働党の「党の唯一思想体系確立の十大原則」を改定し、金正恩第1書記ら金氏一家を指す「白頭の血統」による世襲政治を明文化していたと報じた。

 韓国政府筋の話としている。「十大原則」の改定は1974年の制定以来約39年ぶり。名称も「党の唯一領導体系確立の十大原則」と改めた。金第1書記の政権基盤を固める狙いとみられる。改定では従来あった「プロレタリア独裁政権」との文言を削除、金日成主席が確立した主体思想を背景にした「主体革命の業績」を強調。共産主義の看板を下ろし金氏一家による国家統治を強調している。

 北朝鮮は同国北部の白頭山付近での抗日闘争を金主席が率いたことを政権の起源と主張し、金主席の息子の金正日総書記から孫の金第1書記に続く3代世襲を正当化してきた。

 改定された原則では、序文で「核兵器を中枢とする軍事力」を保有しているとも明示した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆税抜き表示は「NO」 消費者の支持わずか2.3%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/8/13)

 平成26年4月に実施予定の消費増税における小売りの価格表示について、消費税分を含まない「税抜き表示」を支持する消費者は全体の2・3%にとどまることが、博報堂が12日発表した緊急調査で分かった。時限付きで認められる税抜き表示は、スーパーの業界団体が推奨しているが、消費者意識との隔たりが浮き彫りになった形だ。

 調査は、現在の税込み価格750円の商品が税率8%に引き上げられた場合、想定される9種類の価格表示のうち、良いと思うものを選択する方式で実施した。

 その結果、税込み価格、本体価格、税額をすべて併記する「771円(本体714円、消費税57円)」を支持する消費者が48・1%と最も多く、「714円 税抜」や「税抜714円 税57円」のような税込み価格を表示しない方式は、3種類合わせても2・3%にとどまった。

 税抜き表示をめぐっては、食品スーパーでつくる日本スーパーマーケット協会が6月の総会で、会員企業に推奨する方向で一致したほか、日本チェーンストア協会の井上淳専務理事が7月の会見で、「価格表示の基本」とする考えを明らかにしていた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆視察10分で「出てけ」、教育研修は休みで無人の学校
      …公費3400万円「丸抱え職員上海研修」の無駄、無駄、無駄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/8/12)…一部のみ抜粋

 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130812/waf13081207010000-n1.htm

 鹿児島県が7月から始めた県職員ら300人の「公費丸抱え上海研修旅行」が予想通り、県民の猛批判を浴びている。実際、1時間の市場見学の予定が10分で退場させられたり、夏休みで生徒のいない学校を訪問したため授業見学ができなかったりと、現地でのお粗末な実態が次々と明らかになっている。計画を打ち出した伊藤祐一郎知事はあくまで「研修は立派な行政マンに育つ糧になる」と強弁するが、県民は「お気楽な慰安旅行にほかならない」として責任追及に向けた動きを活発化している。 

■1時間の見学予定が10分で打ち切り

 公費3400万円を使った今回の上海旅行について、県は職員らの研修に加え、利用が低迷する中国東方航空の鹿児島-上海路線の存続に向けた搭乗率向上を狙いとして挙げている。

 県職員については7月10日出発の第1陣に続き同31日、8月7日とすでに3回派遣。今後も8月21日、9月4日、11日の出発日程で続けていく。また、これとは別に教職員の上海研修も7月24、31日、8月7、21日出発の4回に分け実施中。派遣されるのは教育次長2人と社会教育、総務福利両課長の管理職4人を団長に、県教育庁職員9人▽小学校44人▽中学校27人▽高校12人▽特別支援学校4人-の計100人だ。 

 さて気になる研修の中身だが、第1陣の上海研修2日目の農政部職員による野菜卸売市場の視察について、鹿児島の地元紙・南日本新聞は7月12日付1面で「市場見学10分で退場 当初計画は1時間」との見出しで、「警備員に促されるまま、わずか10分で強制退場させられる一幕もあり、職員らは硬い表情をみせた」と報じた。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※靖国神社について②(「明日への選択」から抜粋)

  戦時中、疎開のために沖縄から鹿児島に向かう途中、米軍によって沈められた対馬丸に乗っていた学童も、靖国神社に祁られています。靖国神社ではこうした方々を「祖国を守るという公務に起因して亡くなられた方々の神霊」としてお祀りしています。

  また、靖国神社には、約二万八千柱の台湾出身者、約二万一千柱の朝鮮出身者が祀られており、台湾の李登輝総統の兄が祀られていることは有名な話です。


 ※◆改憲「私の歴史的使命」…について

  憲法と言えば、やはり次の言葉が
  すべてを表していると思います。

  「かくのごとくしてこの敗戦最露出の憲法案は生る。『今に見ていろ』という気持ち抑え切れず、ひそかに涙す」(「白洲次郎手記」)

  占領軍作成の憲法案受け入れを迫られ、抵抗空しく、それを日本政府案として公表せざる得なかった際、占領軍との交渉の中心にいた白洲次郎が書いた手記です。

  敗戦最露出の憲法案を後生大事に抱え続けるというのは、
  まさに奴隷根性になり下がったということでしょう。

  この奴隷状態でいいという人の中心が、
  社民党や共産党ですが、
  自民党の中にもいるなら、
  さっさと出て行ってもらいたいと思います。







emoticon-0100-smile.gifemoticon-0128-hi.gifemoticon-0142-happy.gif★ブログ・ランキング、応援して下さい。
人気ブログランキングへ

[PR]
by sakura4987 | 2013-08-13 10:51 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987