★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆アジアの人々にこんなに愛される日本(2)

**********************************************************************

      ■■■ 日本再生ネットワーク NEWS ■■■

**********************************************************************
                    ≪2013/10/31(木)≫


★本日のニュースヘッドライン………………………………………………………

  ◆自民法務部会 民法改正案の了承見送り

  ◆米FOMC、量的緩和の維持決定 住宅市場を懸念

  ◆NHK受信料訴訟で高裁「承諾なしでも契約成立」

  ◆「人を殺したくて自衛隊になってる人もいるんですかね」
       山本太郎スタッフが災害派遣の隊員見た後にポツリ、非難轟々

  ◆マリファナ「容認」、米で半数超す 7州で合法化目指す動き

  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆自民法務部会 民法改正案の了承見送り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (NHK 2013/10/29) …一部抜粋

 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131029/k10015646411000.html

 自民党の法務部会が開かれ、いわゆる「婚外子」の遺産相続を「嫡出子」と同等にする民法の改正案を巡って、家族制度に関する委員会を党内に設けるなどとした案が示されましたが、出席者から異論が出されて、29日も了承されませんでした。

 「伝統的な家族制度を崩壊させる」「結婚している夫や妻の権利を保障する方策もなければ納得できない」といった異論が出ています。

 改正案に慎重な西田参議院議員は、「最高裁判所の非常識な判断に従って法改正をしてしまうと、婚外子がどんどんできて家族制度が崩壊してしまう。慎重に考えなければならない」と述べました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆米FOMC、量的緩和の維持決定 住宅市場を懸念
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (日経 2013/10/31) …一部抜粋

 http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN3001F_Q3A031C1000000/?dg=1

 米連邦公開市場委員会(FOMC)は30日、月850億ドルの米長期証券を購入している現状の量的緩和第3弾(QE3)を維持することを決めた。事実上のゼロ金利政策も堅持する。声明では米経済は「緩やかな拡大を続けている」との景気認識を示しつつも、住宅市場が「いくらか減速した」と懸念を表明。米財政問題で10月中旬まで一部政府機関が閉鎖に追い込まれるなどした混乱の余波も避けられないとみられ、当面、米経済の動向を見極めたい考えを示した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆NHK受信料訴訟で高裁「承諾なしでも契約成立」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (スポニチ 2013/10/30) …一部抜粋

 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/10/30/kiji/K20131030006912720.html

 NHKが個人を相手に受信契約締結と受信料支払いを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁の難波孝一裁判長は30日、「NHKが契約を申し込めば、受信者が承諾の意思表示をしない場合でも、2週間が経過すれば契約が成立する」との判断を示した。NHKによると、初めての司法判断だという。

 その上で、NHKの主張通り、契約申し込みの2週間後に契約が成立することを認め、テレビを設置した日にさかのぼって受信料の支払いを請求できる、とした。

 一審判決は被告の相模原市の男性に対し、契約を承諾して判決確定後に受信料約10万9千円を支払うよう命じたが、高裁は取り消し、同額を即時に支払うよう命じた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「人を殺したくて自衛隊になってる人もいるんですかね」
       山本太郎スタッフが災害派遣の隊員見た後にポツリ、非難轟々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (j-cast 2013/10/29) …一部抜粋

 http://www.j-cast.com/2013/10/29187528.html?p=1

■ヘルメットも被らず、ラフなTシャツ姿で歩き回る

さらに山本氏が「今回の災害のことも、現地入ってみて色々感じるものあるけど、土砂とか運んでる若い自衛隊員とか見たらさ、この人らが戦場に行かされる日も来るのかとか思ったら怖なるよな。かなり幼い顔してたでみんな、色んな人おったけど」と自衛隊に言及すると、カメラスタッフは「すごい使命感を持ってやってるんでしょうね。人を救うという意味で」と言いつつ、いきなり「人を殺したいって言って自衛隊になってる人もいるんですかね」と突飛な話を始めた。

「アメリカってそういうので採用されることもあるそうで」とのことでこんな考えに及んだらしいが、山本氏は「底辺の兵士はあれなんちゃう。生活のためやったりこれで学校に行けるとか資格が取れるとか、生活できるっていう部分で兵士になる人も多いやろ。貧困層を兵士にさせるっていう流れがあるやん」と憶測を語った。カメラスタッフは「ま、手っ取り早いっすもんね。人殺してお金もらえるってのは」と悟ったようにつぶやいていた。

カメラスタッフは他にも「まあこういう災害派遣の活動されてる自衛隊の方々は頼もしく見えますね。銃持って歩いてると怖いですけど」「何でユニフォーム変えないんですかね?災害派遣なのにミリタリーで」と、自衛隊への愚痴のようなことをこぼしていた。

■「お散歩にしか見えない」「いい加減にしろ」非難殺到

山本氏は13年10月24日に「ツイキャス」で配信した映像でも、「ベクレてるんやろなぁ、国会議員に出すお弁当は」などと発言し、大バッシングされている。

<参考> http://ameblo.jp/ryobalo/entry-11658256350.html

■山本太郎事務室

 東京都千代田区永田町2丁目1-1 参議院議員会館302号室

 TEL:03-6550-0302

 FAX:03-6551-0302

 メール:http://taro-yamamoto.jp/contact/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆マリファナ「容認」、米で半数超す 7州で合法化目指す動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/10/31) …一部抜粋

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/131031/amr13103101050000-n1.htm

 米国で嗜好(しこう)品としてのマリフアナ(大麻)の使用を肯定する声が強まっている。最新の世論調査によれば、コロラド、ワシントンの両州で使用を合法化する法律が成立した昨年11月と比べ、合法化の支持が10ポイント増の58%に上った。さらに7州で合法化を目指す動きが出ているが、道徳的な価値観を重んじるキリスト教右派など保守層を中心に抵抗感も根強い。

 調査会社ギャラップが22日に発表した世論調査によれば、マリフアナ合法化に懐疑的だった65歳以上の高齢者に容認派が増えた。

 また、嗜好品使用の“先駆者”となったコロラド、ワシントン両州が、大麻取引の違法ビジネスを厳しく取り締まる方針を示し、マリフアナを「違法薬物」に指定する連邦政府が当面、両州と法廷で争わない姿勢を示したことも大きい。

 一方で、政府が展開してきた「対麻薬戦争」を支持するキリスト教右派を中心に合法化への拒否反応は強い。すでにコロラド州でも使用禁止を求める声が強まっており、学校周辺での販売所開設を認めないと宣言する自治体も出ている。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※自民党に対して、
  民法改正に反対するご意見をお願いいたします!

  ついでに、山本太郎にも抗議を!

  NHKについては、
  要するに税金ということですか?
  テレビを置いたら契約成立って、
  何か腑に落ちません。


※日本政策研究センター

  http://www.seisaku-center.net/

 「明日への選択 10月号」から抜粋

  ◆アジアの人々にこんなに愛される日本(2)

  池間哲郎  アジア支援機櫛代表理事
        アジアチャイルドサポート代表理事

  ●池間哲郎  とにかく、どこへ行っても日本を褒めてくれるんですよ。

  私は戦後世代ですから、学校では「日本はアジアを侵略し人々を苦し
  めた。アジアは日本を憎んでいる」と教えられてきたのですが、アジア
  の人々は「同じアジア人が大きな白人を追い払う姿に驚いた」とか、
  「日本兵は体は小さいが恐ろしいほどの勇気があり、戦闘能力はすご
  かった」と日本を賞讃してやまない。

  カンボジアへ行ったときは「日本が戦争に負けた頃、カンボジア人は
  日本を恨んでいたのですか。今でも日本を憎んでいるのですか」とあ
  えて聞いてみたのですが、その場にいた全員がキョトンとして、長老
  格の人が、「なぜ日本人がそんなことを言うのですか?日本を恨んで
  いる人は誰もいません。全く反対です。日本は白人たちを追っ払い、
  アジアのために戦った。多くの日本人が命を失った。徹底的に破壊さ
  れた日本。日本がかわいそうだと思っていた」と聞かされました。

  別の地域では「カンボジアも日本と同様に戦争で全てを失った。とこ
  ろが、日本は原爆を落とされて叩き潰されたが、それでもこうして立
  ち上がって来た。日本は手本です。日本人が私たちもやればできると
  勇気を与えてくれる」と聞かされました。

  ラオスでは、日本兵を助けてくれた方がいました。ラオスは戦前、フ
  ランスの植民地だったわけですが、大東亜戦争で日本に追い払われた
  フランス人はそれを怨んでいたのでしょう、日本が戦争に負けると現
  地に残っていた日本兵を皆殺しにしようとした。それで日本兵らは脱
  出を図るのですが、その途中、あるラオス人の知事さんが「日本兵に
  手を出すな」という書類を書いてくれた。そのお陰で、日本兵らはラ
  オスからタイへ抜けて、脱出することができたという。

  ミャンマーもそうですね。戦時中、亡くなった日本兵をミャンマーの
  人々は弔ってくれて、今でもお墓に遺骨を祀ってくれている。思い返
  せば、大東亜戦争において日本軍の特務機関だった南機関は、アウン
  サンなど「三十人志士」を指導しました。その指導の下、養成された
  彼らはやがてビルマ独立に活躍して、苛烈な英国支配の極桔から脱出
  したわけです。そのことを知っているミャンマー人は多い。だから、
  ミャンマー人はものすごく親日的です。

  ■マスコミは日本は先の大戦でアジアに散々迷惑をかけたとしか伝え
   ないが、そういう声は現地にはなかったのだろうか。

  ●池間哲郎  それは一回も聞いたことがないですね。強いて言えば、
  華僑の人ぐらいでしょうか。彼らはアジアを搾取していた白人と一緒
  になって利権に預かっていたから、その利権を奪われた怨みは確かに
  すごい(笑い)。だけれども、現地の人々はみんな日本が大好きです。
  逆に、マスコミがいつもおもれる中国人、韓国人が好きという人には
  会ったことがないですね(笑い)。

[PR]
by sakura4987 | 2013-10-31 07:24 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987