★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆百田氏発言「非常識」 米、東京裁判批判に反論 「地域の緊張あおる」



  ◆1機で50機撃墜 中国の挑発行動に米軍が最新鋭戦闘機F22を投入

  ◆百田氏発言「非常識」 米、東京裁判批判に反論 「地域の緊張あおる」

  ◆慰安婦の碑 米国2カ所に新たに設置する=在米韓国人

  ◆韓日中の学者 慰安婦問題で連携へ=世界遺産登録も模索

  ◆「東海」併記の米州法案、成立確定的に  バージニア下院本会議で可決


  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1機で50機撃墜 中国の挑発行動に米軍が最新鋭戦闘機F22を投入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (zakzak 2014/2/6) …抜粋

 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140206/dms1402060734005-n1.htm

連載:世界を斬る 日高義樹

 太平洋に展開する米空軍は、最新鋭の戦闘機F22をローテーションのかたちでグアム島のアンダーセン基地、沖縄の嘉手納基地、北海道の千歳基地に配備し、警戒態勢を強化することになった。防空識別圏の設定など中国の不法な軍事行動に対抗するためだ。

 太平洋・米空軍のハーバート・カーライスル司令官はこう述べている。

 「太平洋軍はアラスカのエーメンドーフからF22ラプターをハワイに移していたが、今後はグアムにも配備し、嘉手納と千歳基地にローテーションで展開する」

 F22はステルス性、つまりほとんどレーダーに映らない最新鋭の戦闘機だ。パイロットらは「ニンジャ」というニックネームをつけている。F22の4機が初めて沖縄に進出してきたとき、若い飛行隊長が私にこう言った。

 「われわれは、台湾防衛のシミュレーションをやってきたばかりだが、1機で50機の中国戦闘機を撃墜することに成功した」

 米国の専門家は、台湾攻撃に中国が動員できるJ10やJ11といった最新鋭の戦闘機が200機にのぼると推定している。F22なら4機で、「こうした中国の戦闘機をすべて撃ち落とすことができる」と主張している。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆百田氏発言「非常識」 米、東京裁判批判に反論 「地域の緊張あおる」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2014/2/8)

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140208/amr14020812330008-n1.htm

 NHK経営委員を務める小説家の百田尚樹氏が東京都知事選の応援演説で、米軍による東京大空襲や原爆投下を「大虐殺」とした上で、第2次大戦後の東京裁判を批判したことについて、在日米大使館(東京都港区)の報道担当官は8日、「非常識だ」と批判した。米政府の公式の統一見解としている。

 担当官は、百田氏の発言について「非常識だ。米政府は、責任ある地位にある人物が(アジア)地域の緊張をあおるような発言を控えるよう努めることを望む」と述べた。

 百田氏は3日、都知事選の応援演説をした際、東条英機元首相らA級戦犯を裁いた東京裁判について、「大虐殺」を「ごまかすための裁判」と主張。南京大虐殺に関しても「38年に蒋介石がやたらと宣伝したが、世界の国は無視した。そんなことはなかったからだ」と発言した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆慰安婦の碑 米国2カ所に新たに設置する=在米韓国人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (聯合 2014/2/9) …抜粋

 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/02/09/0400000000AJP20140209000900882.HTML

「年内に米国内に旧日本軍による慰安婦の被害を象徴する碑をさらに二つ設置する」――。

 昨年7月に米カリフォルニア州グレンデール市に慰安婦少女像の設置を主導した在米韓国人のユン・ソクウォンさんは9日、元慰安婦の女性らが共同生活を送る「ナヌムの家」(京畿道・広州)を訪れ、設置計画を明らかにした。

 米国内の設置地域や時期はまだ正式に決まっていないが、対象となる地域の市議会議員らに協力を求めているという。一つは7月末までに設置する予定で、巨済の像のように少女が立ち上がった姿になる見通し。もう一つはまだ協議が必要だが、像ではなく碑を建てるという。

 ユンさんは「慰安婦問題は韓日間の問題ではなく、世界が認める戦争犯罪であるとの認識から国際社会と協力していくべきだ」と強調した。また日本が過去の戦争犯罪を反省せず、軍国主義に回帰しようとする動きにも触れ、在米韓国人団体を中心にさまざまな対策を講じるとした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆韓日中の学者 慰安婦問題で連携へ=世界遺産登録も模索
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (聯合 2014/2/9)

 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/02/09/0400000000AJP20140209000600882.HTML

 韓国、日本、中国の学者が旧日本軍の慰安婦問題の解決に向けた国際連携を強化するとともに、慰安婦記録の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録を積極的に推進する。

 韓日中学者らは9日、中国の上海師範大で開かれた学術会議で、旧日本軍の慰安婦問題に関する研究成果発表と問題解決策を協議した。

 韓日中の協力はもちろん、同じく慰安婦被害を受けたインドネシア、フィリピン、台湾、オランダのほか、慰安婦問題に関心を持つ世界各国の研究者と国際的な連携強化を図るとした。

 韓国、日本、中国などでの史料調査を共同で進め、毎年定例の学術会議を開き、慰安婦問題の真相を全世界に知らせる。

 また今回の会議に出席した研究者を中心に、旧日本軍慰安婦記録を世界記憶遺産に登録するための努力も積極的に推進する。韓国の女性家族部も先月、世界記憶遺産の登録申請を推進すると発表しており、研究者らの動きは追い風になりそうだ。

 学術会議には韓国から成均館大東アジア歴史研究所の李信チョル(イ・シンチョル)教授、日本から大阪産業大人間環境学部の藤永壮教授、中国から元中国社会科学院近代史研究所長の歩平氏らを代表に、30人余りの韓日中学者が参加した。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「東海」併記の米州法案、成立確定的に  バージニア下院本会議で可決
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2014/2/7)

 http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2014/02/07/12sea/

 米バージニア州下院本会議は6日、「日本海」と記載されている州内の公立学校の教科書に、韓国政府が主張する「東海」を併記する法案を賛成81、反対15で可決した。これにより全米初の「東海」併記法の成立は確定的となった。

 可決後、法案の仕掛け人である「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長と、これら韓国系団体のロビー活動を受け、法案を推進してきた議員らは記者会見し、「今日はバージニアの歴史において重要な日だ。偉大な勝利だ」と宣言した。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※二フティが行った「一番信頼しているメディアは?」
  という調査によれば、
  60歳以上の人の約40%が「新聞」と答えています。

  逆に40歳以下の人で「新聞」と答えた人は約20%。
  この傾向は時代が進むにつれて
  もっと加速していくと思われます。

  現在、日本を愛する人たちは、
  ネット右翼と言われたりしながら悪戦苦闘をし、
  今回も田母神さんの落選に落胆しましたが、
  それでも今後10年、20年たてば、
  必ず挽回できるのは自明の理です。

  私も駑馬にムチ打って、
  心折れることなく奮闘して参りますので、
  どうかよろしくお願いいたします。

  ■田母神氏「次の選挙目指します」 若い世代に支持広がる

   http://www.asahi.com/articles/ASG296VHBG29UTIL03X.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※◆百田氏発言「非常識」 …について

   先般、ケネディ大使が出した
   靖国参拝に対する発言や
   今回の批判などを見ると、
   オバマアメリカもアホやなあとは思いますが、
   それでも「歴史認識」を転換させるのは、
   艱難辛苦、臥薪嘗胆を覚悟しなければならないと、
   つくづく思いました。

   また、チャイナや韓国が
   いま日本を悪く言い続けている理由は、
   「戦前の日本はヒットラーのドイツ帝国と同じで、
   残虐非道な国だった」ということを、
   歴史に定着させて、
   軍備を拡充させないというのが一つの目的です。

   そしてその延長として、
   支配下に置きたいということです。

   つまり「歴史認識の転換」は口で言うほど簡単なことではなく、
   吠えれば変るものでもないということです。
   ましてや、「大東亜戦争は聖戦だった」ということを
   世界に認めさせるなど、
   「盲亀の浮木」ほどの事がないと厳しいでしょう。

   それでも後世に誇りある日本を残すために、
   やる続けるしかありません。
   長い道のりではありますが、
   やり続けるしか道はありません。

   日本再生を目指して頑張り続けたいと思います。

[PR]
by sakura4987 | 2014-02-10 08:32 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987