★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆辺野古の解体工事、6月着手 妨害排除に障害物設置



★本日のニュースヘッドライン          ≪2014/05/14(水)≫

  ◆中国、南沙で暗礁埋め立て 「基地強化の一環」比警戒

  ◆「中国人お断り」 ベトナムのホテルやバー

  ◆辺野古の解体工事、6月着手 妨害排除に障害物設置

  ◆中国が世界初のスーパーリニアモーターカーを開発中、
                 最高速度は時速2900キロに―香港紙

  ◆「国民は期待していない」公明・山口氏が政府けん制

  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国、南沙で暗礁埋め立て 「基地強化の一環」比警戒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2014/5/13) …抜粋

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140513/chn14051318160004-n1.htm

 中国が、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で実効支配する暗礁に大量の砂を搬入、埋め立てにより陸地を拡張していることが13日分かった。米フィリピン両軍事筋が共同通信の取材に明らかにした。既に小規模な基地を設置、将来は滑走路の建設も可能だという。フィリピンは「暗礁を島にする異例の動きで基地強化の一環」と警戒している。

 暗礁は、ジョンソン南礁(フィリピン名マビニ礁、中国名・赤瓜礁)。フィリピンが主張する排他的経済水域(EEZ)内にある。ヘリパッドやレーダー施設を備える基地周辺に大型機材を投入して砂を持ち込み、直径300~500メートルの楕円(だえん)形に埋め立てた。

 フィリピン軍によると、今年2月に砂の搬入が確認された。満潮時にはサンゴ礁などが完全に海面下となるが、中国は実効支配を主張するため、基地を設置していた。

<画像>

 http://sankei.jp.msn.com/images/news/140513/chn14051318160004-p1.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「中国人お断り」 ベトナムのホテルやバー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (朝日 2014/5/13) …抜粋

 http://www.asahi.com/articles/ASG5D3QRGG5DUHBI009.html

 「中国人の接客はしません」――。中国が南シナ海で船団を引き連れて石油掘削活動を開始した問題に関連し、ベトナムの観光地のホテルやバーで中国人客を排除する動きが出始めた。地元紙ダンベトが報じた。

 報道によると、中部の観光地ニャチャンにある三つ星ホテルは11日、「中国政府がベトナムの海から石油掘削機を撤去するまで」は、中国人にサービスしないと明記した告知板を受付に置いた。オーナーは「中国のひどい行為への怒りの表れだ」とし、実際に中国人団体客の予約を断ったという。近くのバーも同様の告知を出した。

 ベトナムでは連日、中国に抗議するデモが各地で展開されており、同様の動きが広まる可能性がある。(ネピドー=佐々木学)


■ベトナム、中国への抗議過熱…旅行中止も相次ぐ

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20140513-OYT1T50183.html

 ベトナムでは「こんな時に中国に行きたくない」と、中国への旅行のキャンセルが相次いでいるという。南部ビンズン省では13日、中国系企業の工場の労働者がストライキを起こしており、国民の間で中国への抗議が過熱している。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆辺野古の解体工事、6月着手 妨害排除に障害物設置
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2014/5/14) …抜粋

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140514/plc14051405000002-n1.htm

 政府は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設で、滑走路などの代替施設を建設する米軍キャンプ・シュワブ内用地の既存施設を解体する工事に来月、着手する方針を固めた。代替施設用地での解体工事は初めて。埋め立てに向け地質を調べる海底ボーリング調査や、移設反対派の妨害活動を阻止するため海上に障害物を設置する作業も、7月にも始めることで検討に入った。

 解体するのは、滑走路2本をV字形に建設する場所にある数棟の隊舎。

 海底ボーリング調査にあたっては、反基地活動家らの妨害が確実視されている。シュワブ沿岸部の大半は立ち入り禁止水域であり、米軍施設・区域への侵入を禁じる「刑事特別法」を適用できるが、海上のため禁止水域の範囲が明確ではない。

 このため、政府は立ち入り禁止水域の境界が分かるような目印を設け、侵入した時点で警戒にあたる海上保安庁が排除に乗り出せるようにする。侵入を防ぐための障害物を設置することも視野に入れる。

 仲井真氏は普天間飛行場の5年以内の運用停止を求めており、政府は9年かかる代替施設の工期短縮を検討している。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国が世界初のスーパーリニアモーターカーを開発中、
                 最高速度は時速2900キロに―香港紙

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (recordchina 2014/5/13) …抜粋

 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=87954


 香港紙・香港商報によると、中国は真空チューブ技術を利用した世界初のスーパーリニアモーターカーを開発しており、将来的にその最高速度は時速2900キロにも及ぶことになる。

 西南交通大学が中心となっている超電導技術研究所のプロジェクトで、中国の科学者が人を乗せた状態での高温超電導磁気浮上の環状軌道試験を初めて成功させた。内部を真空にしたチューブの中を走るリニアモーターカーは、設計上では乗客を乗せない状態での最大速度は毎分50キロ出すことが可能になるという。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「国民は期待していない」公明・山口氏が政府けん制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (テレビ朝日 2014/5/13) …抜粋

 http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000026813.html

 公明党の山口代表は、「連立合意に書いていないテーマを国民は期待していない」と、集団的自衛権に関して改めて政府をけん制しました。

 また、山口代表は「あまりに乱暴なことをして、与党の信頼関係を崩すことがあってはいけない」と指摘し、来週から始まる与党協議では、丁寧に議論を進めるよう求めました。一方、自民党の石破幹事長は、今週中にも与党協議を開きたい意向を示していましたが、自公両党の幹部の日程調整がつかず、協議は来週以降に先送りとなりました。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


※今日は記事とは全く関係がない「ソフトバンク」について。

 日本のニュースメディアはこの企業の危険性を全く報道していません。
 何故か。広告費でソフトバンクの犬に成り下がっているためです。

 なので、当メルマガが書きましょう(笑)。

 昨年7月、米格付け会社のスタンダード&プアーズは
 ソフトバンクの長期格付けをジャンク債扱いの
 「ダブルBプラス」へ2段階引き下げました。
 続けて米ムーディーズもソフトバンクの格付けを
 「Baa3」からジャンク債級の「Ba1」へ1段階引き下げました。

 今回のソフトバンクの決算は、
 借入金が異常に膨れ上がり、売上高よりも高い状態になりました。

 通常の会社では、あと何年持つかという状態です。

 常に売り上げを伸ばす以上の借り入れをしないと
 伸びないという体質になっています。

 M&Aなど、企業を買収する時には、
 自社株、自前の利益を積み上げた預貯金をまったく使わずに、
 100%有利子負債で事業を行うために格付けがどんどん下がるのです。
 大きくなればなるほど格付けが下がる悪循環になっています。

 総資産16兆円の内の9兆円が有利子負債。
 利益は4000億円しか上がらない。
 売上4兆5000円で9兆円の負債。
 期首に1兆7000億円がたった10ヶ月で9兆円の負債。

 通常であれば設備投資にまわるお金が、
 株式の買収のための負債になっています。

 アリババの34%を持ち、利益だけ連結して、
 負債は連結しない部分連結など
 ある意味では、スタンフォード大学出の孫さんは錬金術師。
 さらに、会計の優秀なスタッフがいるのでしょう。
 国際会計基準をうまく立ち回ってはいます。

 しかし、典型的で教科書的な悪例。
 ダイエー崩壊時以上の危険水域に入っています。

 日本国内の金融機関が貸す限度に来ていて、
 今後は米国の金融機関へ融資先を求めると思いますが、
 それにしても、担保能力がないのによく貸したものです。

 今の状況は、運転資金が恒常的に足りずに、
 返済に回すお金を借りていて、
 自己資本比率は一けたになっているでしょう。

 走りだしたら止まれない。止まったらバンザイ。です。

 運転するために借入。返済のために借り入れで、
 3~4年前からこうなりました。
 東京証券取引所もマスコミも注意しないという、
 金融後進国、情報後進国がよく分かります。

 ダイエー、JAL以上に破綻の確率は高く、
 格付けが毎年下がる米国のNY市場では
 ソフトバンクの有利子社債は買い手がない状況のようです。
 (ちなみに日本国内では100万人以上が
 社債を購入しているようです。)

 しかも、企業独自のノウハウがないために、
 他の事業体が救済に乗り出すこともないでしょう。

 ですので、ソフトバンクの空売りも考えましたが、
 この株は値幅が大きく危険ですので、
 当方はドコモの株でも買おうかと思案中です。

[PR]
by sakura4987 | 2014-05-14 09:52 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987