★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆中国、南沙に滑走路?軍事専門誌が工事画像分析



★本日のニュースヘッドライン       ≪2014/11/15(木)≫


  ◆竹島防衛訓練を実施=局長級協議に冷水-韓国

  ◆香港民主派団体、占拠撤収へ…学生組織孤立進む

  ◆中国、南沙に滑走路?軍事専門誌が工事画像分析

  ◆ロシア、制裁・石油価格下落で年間最大1400億ドル損失=財務相

  ◆中国、挑発で「実績」誇示…防空圏設定1年



  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆竹島防衛訓練を実施=局長級協議に冷水-韓国
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (時事 2014/11/24) …抜粋

 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014112400066

 韓国軍は24日、島根県・竹島(韓国名・独島)の防衛訓練を実施した。日韓が関係改善の糸口を探る中、27日には従軍慰安婦問題などを話し合う日韓外務省局長級協議が行われるが、冷水を浴びせた形だ。日本政府は24日中に抗議する見通し。

 韓国国防省は、年に1、2回行う定期的な訓練としている。外部の勢力が竹島に接近したとの想定で、竹島近海で行われ、駆逐艦や護衛艦などの艦艇が参加した。軍関係者によると、24日午前、艦艇の移動など準備作業を開始し、同日午後に本格的な訓練を実施した。

 当初は空軍の参加や海兵隊員による上陸訓練も計画されていたが、海軍だけで行った。気象条件の悪化を理由に挙げているが、日本を過度に刺激すべきでないとの考慮が働いた可能性もある。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆香港民主派団体、占拠撤収へ…学生組織孤立進む
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (読売 2014/11/24)

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20141123-OYT1T50094.html?from=ycont_latest

 香港紙・蘋果日報は23日、香港の行政長官選挙の民主化を求めて大通りの占拠を続けている学生組織に協力する民主派団体「オキュパイ・セントラル」の発起人3人が、12月5日に警察当局に出頭すると報じた。

 道路占拠運動から撤収するという。

 同団体側は21日、学生組織などに対して警察に出頭する考えを伝えたという。占拠の長期化に世論の批判が高まっており、学生組織の孤立化が一層進みそうだ。

 「オキュパイ・セントラル」は9月末、大規模な街頭抗議活動の開始を宣言したものの、その後、運動の主導権は学生側が握るようになった。23日付の有力紙・明報によると、発起人3人のうちの1人で、牧師の朱耀明氏は、「運動全体をどう進めればいいかわからない状況だ。悲観的で、疲れを感じる」と語ったという。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国、南沙に滑走路?軍事専門誌が工事画像分析
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (読売 2014/11/23) …抜粋

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20141122-OYT1T50042.html?from=yrank_ycont

 国際軍事専門誌IHSジェーンズ・ディフェンス・ウィークリーは20日、中国が、フィリピンやベトナムなどと領有権を争う南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島で、滑走路建設を目的に埋め立て工事を行っているとみられると報じ、人工衛星の画像を公開した。

 事実であれば、同諸島での中国の滑走路建設は初めてで、同誌は「他国に領有権放棄を迫るためか、交渉で優位な地位を得るため」と分析する。

 同誌によると、同諸島の「ファイアリー・クロス礁」(永暑礁)で既に人工島が出現。長さ3000メートル以上、幅200~300メートルで、滑走路や駐機場を設けられる大きさだ。中国による同諸島での埋め立て工事は過去約1年半で4回目となるが、今回は工事の規模がはるかに大きいという。

■南沙諸島の滑走路建設、中国が認める

 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H3V_U4A121C1FF8000/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ロシア、制裁・石油価格下落で年間最大1400億ドル損失=財務相
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (ロイター 2014/11/24) …抜粋

 http://sp.m.reuters.co.jp/news/newsBodyPI.php?url=http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0J816V20141124

 ロシアのシルアノフ財務相は24日、石油価格の下落とウクライナ情勢をめぐる欧米の制裁によるロシアの損失は年間で最大1400億ドルに上るとの見解を示した。

 同相は記者会見で、「地政学的制裁が原因でわれわれは年間400億ドル程度を失っている。石油価格の30%下落による損失は、900億─1000億ドルだ」と述べた。

 その上で「予算や経済、金融システムに影響を及ぼす主要因は、石油価格とエネルギー資源の販売からの資金フローが減少することだ」と指摘した。

■今週のOPEC総会、減産見送りなら原油価格は60ドルに下落か

 http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0J80FE20141124


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国、挑発で「実績」誇示…防空圏設定1年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (読売 2014/11/24) …抜粋

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20141124-OYT1T50017.html?from=ytop_main1

 中国が東シナ海に「防空識別圏(ADIZ)」を設定したと発表してから23日で1年となった。

 中国軍は自衛隊機に対する異常接近など挑発行動を繰り返して運用の「実績」を強調し、空軍力の増強を背景に、南シナ海での防空識別圏設定に向けた布石も打ち始めている。

 張洪賀・空軍副司令官は11日の式典で、「習近平シージンピン国家主席は『強大な空軍の建設を加速せよ』という号令を発した」と語った。

 「中国軍が東シナ海の防空識別圏に投入している」(軍事筋)とされる早期警戒管制機KJ2000の公開は異例だ。異常接近などの挑発行動と同様に、日本や米国に空軍力を誇示する狙いとみられる。

 KJ2000の後継機で、防空識別圏の警戒監視の主力を担うKJ3000の開発も伝えられる。

 「効果はなかなかだ」

 中国共産党中枢に近い関係者によると、10月中旬、安全保障政策の司令塔である「中央国家安全委員会」の会合に出席した習氏はこう語って1年の防空識別圏の運用を総括した。自衛隊機への異常接近や監視などの「実績」を評価したとみられる。「まずは東シナ海。その後、南シナ海を検討しよう」とも語ったという。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ■日本が国際的におかれた状況は、

  北朝鮮とは拉致事件という主権侵害において、
  韓国とは領土を取られていることにおいて、
  チャイナとも領土問題があり、

  実質は3カ国との戦争状態だとも言えます。
  少なくともアメリカであれば戦争でしょう。

  そのような中でも、民主党は
  衆院選で集団的自衛権の撤回求めるのが公約
だそうです。
  完全に狂っています。
  この党は破壊しなければなりません。

  それこそ「民意」で葬って参りましょう。


 ■イラン核、来夏まで協議延長…外相級会議で決定

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20141125-OYT1T50003.html?from=ytop_main6

  取りあえずは一段の下落ないのでしょうけど、
  日本国民にとっては天佑と申しましょうか、
  この円安の中で原油が下落して、
  最近は一時よりガソリンの値段が下がっています。

  これまでとは違う法則で動いているようです。
  現代技術によるシェール石油のおかげでしょう。

  今後の日本が目指すべき方向は、
  極論を言いますと、
  米国債を売ってお金を国内に戻し、
  それによって円高を目指すことと、
  国家債務を削減することです。


  となると、消費税増税を止めるどころか、
  消費税全廃も夢ではなくなります。

  2012~13年にかけての円安だけで、
  日本国民1人当たりの稼ぐ力は
  470米ドルから360米ドルへと一挙に
  23.4%も激減してしまいました。

  国際ランキングも、たった1年で
  10位から22位に急落しているのです。


  結論は、自主憲法の制定と、
  米国からの脱却が最大の課題

  というのが分かると思います。
  その方向を目指す政党に勝ってもらいたいと
  念願しています。

  そうしないと、このまま泥の中を泳ぐような感じは
  払拭できず、いずれまた消費増税がやってきます。
  勇気ある選択が必要だと思います。







■「まぐまぐ」からメルマガ(無料)を発行しています。
 もしよろしければ、登録をお願いいたします。
 ブログよりも早く読むことが出来ます。


http://www.mag2.com/m/0000084979.html






emoticon-0100-smile.gifemoticon-0128-hi.gifemoticon-0142-happy.gif★ブログ・ランキング、応援して下さい。
ポチットお願いいたします!
   





[PR]
by sakura4987 | 2014-11-25 07:54 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987