★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆外務省、外相の北方領土発言への露抗議に反論

(読売06/2/23)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060223i112.htm

 麻生外相の北方領土問題に関する発言をめぐり、ロシア政府が「内政干渉」などと抗議していることについて、外務省は23日、在日ロシア大使館を通じ、「内政干渉との指摘は当たらず(抗議は)受け入れられない」などとロシア政府に反論した。

 同省の八木毅欧州局審議官が、「外相の発言の趣旨は、北方四島の住民を含め、日露間の信頼醸成と相互理解を深めることが重要だということだ」とガルージン公使に申し入れた。

 これに関連し、安倍官房長官は同日の記者会見で、「麻生外相は、北方領土が日本固有の領土であるという旧来からの日本の主張にのっとって発言したと承知している」と述べた。

 外相は18日、都内で開かれた外務省タウンミーティングで、「(北方領土返還のためには)日本のテレビを放映し、ロシア住民に、日本の生活の方がいいと認識してもらうのも大事だ」などと述べていた。


◆ロシア外務省が「内政干渉」と抗議 麻生外相の北方領土発言

 (北海道06/2/23)

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060223&j=0026&k=200602226668

 【モスクワ22日藤盛一朗】ロシア外務省は二十二日までに、麻生太郎外相が十八日の外務省タウンミーティング(東京)で北方領土問題に関して、「日本のテレビをロシア人島民が見れば返還につながる」という趣旨の発言をしたことに対し、「容認できない」と日本側に遺憾の意を伝えた。

 アレクセーエフ次官が二十一日夕、ロシア外務省に秋元義孝公使を呼び抗議。同省情報局が二十二日、声明を発表した。

 麻生外相は同ミーティングで「日本のテレビをしょっちゅう見ていたら、日本の方がいいなと(思うだろう)」と語った。また、その後の記者会見で、ウクライナとロシアの天然ガス供給問題を例に「(ロシアは)いきなりパイプラインを止める国」と述べた。

 抗議声明では、外相発言を「まったく容認できず、ロシア内政への干渉と解釈できる」と反発。領土問題については日ロ双方が受け入れ可能な解決策を探求するとした昨年十一月の日ロ首脳会談の精神にも反するとしている。
[PR]
by sakura4987 | 2006-02-26 09:20

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987