★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆荒川区長に応援のエールを(模範的な条例制定を)

2004.06.05

荒川区長に応援のエールを(模範的な条例制定を)

荒川区で模範的男女共同参画条例制定を!!

藤沢志光区長に応援・声援の声を届けよう!!!

  『母性の復権』『フェミニズムの害毒』などの著書で知られる林道義・東京女子大学教授が会長を務められた荒川区男女共同参画社会懇談会が、5月24日、藤沢志光・荒川区長に対して報告書を提出しました。荒川区で制定される男女共同参画条例の基本的な考え方をまとめたもので、男女の特性を認め、家庭を尊重し、ジェンダーフリー思想などの逸脱・行き過ぎに歯止めをかける規定を設けるなど、極めて良識的・常識的な内容になっています。これを受けて、荒川区では条例案を策定し、区議会に提出し、成立を図る運びになります。

 そこで、荒川区として、懇談会の報告に沿った内容の条例案を作成されるように、要望・応援・期待の意見を、電話、ファックス、電子メールなど区長宛に届けていただきたいと思います。

 6月初旬には区としての条例案をまとめるスケジュールであるとの情報もありますので、第一弾として6月6日(日)までを目途に、意見を届けていただきたいと思います。知人、友人などにも呼びかけていただくと幸いです。

 荒川区で模範的な条例が制定されれば、全国の男女共同参画条例の逸脱を修正する運動の大きな力になることは間違いありません。

 以下に、連絡先と、懇談会の報告書の骨子(産経新聞より)を記しておきますので、それを参考に、個々の皆さん流の表現でエールを送って下さい。

 報告書の全文など詳しくは林道義先生のHP( http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/ )で紹介されていますので、参照してください。

ご協力よろしくお願いいたします。

意見提出先:

1、 電話
◆ 区長室相談係 03-3802-3111内線2161
※住所、氏名、電話番号を伝えれば、区長からの回答を必ず連絡するとのことです。

2、 ファックス 03-3802-6262

3、荒川区議会事務所 (全員に配布するようにお願いする一文をつける)
〒116-8501 東京都荒川区二丁目2-3
電話 03-3802-3111(代表) 内線3614
ファックス 03-3803-8887

4、 電子メール
※ 荒川区のHP(  http://www.city.
arakawa.tokyo.jp/ )を開いて、画面左の「区長室」のバーをクリックして「区長へのメール」に書き込む。

【荒川区男女共同参画社会懇談会の報告骨子】 (産経新聞より)

 一、男女共同参画社会は男女がその特性を生かし、必要に応じて役割分担することで実現する

 一、家族の絆(きずな)と家庭教育を強める配慮をする

 一、父母が家庭教育に関心と時間を確保できる社会環境を整備する

 一、産む産まないは、胎児の生命と母子の健康を尊重し、両性の対等な話し合いで決定する

 一、男女の区別や分離を含む行事は、一概に否定せず文化遺産として保存する

 一、社会的育児を多大に支援し家庭育児への支援が少ないアンバランスは是正する

 一、逸脱や行き過ぎを防ぐよう留意する
[PR]
by sakura4987 | 2006-03-26 12:00

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987