★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆もう頭に来た!猛抗議を!!

2005.04.17



【上海総領事館、窓ガラス十数枚に被害】

 デモ隊にインク瓶などを投げ付けられ、壁が汚れた上海の日本総領事館。大規模な反日抗議デモの参加者は数万人に達し、日本総領事館への投石が行われた(16日)(時事通信社)18時09分更新

◆上海反日デモ数万人 店舗破壊最大の規模 2邦人けが、放火情報 総領事館に投石

平成17年4月16日(日)産経新聞

 【上海=野口東秀】中国最大の商業都市、上海で十六日、数万人規模の反日デモが発生、一部が暴徒化し、数十カ所の日本料理店などが破壊されたり、日本総領事館の窓ガラス十数枚が割られたりした。デモに巻き込まれ二人の日本人が負傷した。

 九日に起きた北京のデモと同様、警官隊は制止しなかった。デモは天津市や浙江省杭州市でも数千人規模で行われた。中国では週末ごとに反日デモが起きていたが、町村信孝外相の訪中を十七日に控え、最大規模の被害となった。外相会談が厳しいものになることは必至だ。

 こうした事態を受け、北京の日本大使館の原田親仁公使は同日、中国外務省の崔天凱アジア局長に「大変遺憾だ」と強く抗議した。中国側は「日本人の安全確保に全力を尽くす」と述べたものの、謝罪はなかった。

 上海のデモは、インターネットの呼びかけで市中心部の人民広場に早朝から若者ら数百人が集まった。午前九時(日本時間同十時)ごろから人数が膨れ上がり、「歴史を改竄(かいざん)するな」「日本製品ボイコット」などと叫び、日本総領事館に向かった。さらに総領事館を四方から取り囲み、ペットボトルやれんがを投げつける一方、路上で日の丸を燃やすなどして気勢を上げた。

 総領事館前では千人以上の武装警察官が警備態勢を敷いたが、デモ参加者は大量の石を投げ込み続け、窓ガラス十数枚が割れた。外壁もインクで汚された。午後五時ごろ、一部の参加者が総領事館を離れ、数十カ所の日本料理店などの窓や壁などを破壊した。放火された店もあるとの情報もある。

 中国国営新華社通信は英文でデモ参加者は数万人と報じた。総領事館によると、デモに巻き込まれ、日本人男性二人が負傷した。

 一方、九日に一万人以上の反日デモがあった北京ではこの日、天安門広場で千人近い警察官が警備にあたった。日本大使館、大使公邸でも多数の警察官が配置され、騒ぎにはならなかった。

 【上海=共同】上海市政府の報道官は十六日、反日デモについて「日本が侵略の歴史問題で、間違った態度を取ったことが人民の不満を招いた」と、日本側を批判する談話を発表した。

★支那大使館
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/

意見先:info@china-embassy.or.jp

◆大使の名前は、王毅

★支那大使館の各部門
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgjs/t62815.htm

◆公使  程 永華
TEL:03-3403-3388内線8506
FAX:03-3403-3381

◆政治部  参事官 呉 江浩
TEL:03-3403-3388内線8503
FAX:03-3403-3381

◆参事官 劉 毅仁
TEL:03-3403-3388内線8533
FAX:03-3403-3382

◆参事官 馬 継生
TEL:03-3403-3388内線8510
FAX:03-3403-3381

◆参事官 李 冬萍
TEL:03-3403-3388内線8533
FAX:03-3403-3382

◆報道部  参事官 黄 星原
TEL:03-3403-3388内線8512
FAX:03-3403-3384

◆交流処  参事官 孫 美嬌
TEL:03-3403-3388内線8523
FAX:03-3403-3389

◆領事に関する電話相談:03-3403-3064
電話サービスの時間帯:月曜から金曜 09:15-12:00、16:00-18:00
FAX:03-3403-5447

★在日中国総領事館(電話・FAX番号あり)
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgjs/t62813.htm
[PR]
by sakura4987 | 2006-03-26 12:24

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987