★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆重慶大爆撃で国を提訴

 (東京新聞 06・3・30)

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060330/eve_____sya_____002.shtml

被害の40人
 日中戦争中に旧日本軍が中国・重慶市を空爆した「重慶大爆撃」で負傷したり、肉親を失うなどした被害者四十人が、国際慣習法に違反した爆撃だったとして三十日、日本政府に謝罪文の官報掲載と四億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴えているのは、重慶市で被害を受けた三十四人と近隣市での被害者六人。三十五人が爆撃で家族を亡くし、十三人が自らも負傷した。

 重慶大爆撃は一九三八年から四三年にかけて行われた。旧日本軍は重慶に首都を移した蒋介石政権を狙い、二百回を超す空爆を繰り返し、約六万人の市民が死傷したとされる。

 原告側は訴状で、重慶市のように、戦場から遠く離れ、陸軍の侵攻が直近に予定されていない都市の無差別爆撃は、二二年に作成された条約案「空戦に関する規則案」で禁止されていると主張。同規則案は条約として発効していないが、国際慣習法化しているので爆撃は同法違反だとしている。
[PR]
by sakura4987 | 2006-03-31 08:12

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987