★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員:「対馬を国際紛争地域化して、日本の独島妄言に対抗すべき」

▽ソース:オーマイニュース(韓国語)(2006-04-06 15:21)

http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=321987

ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員は6日、日本政府の相次ぐ独島妄言について、「我が国の外交部は独島問題について、内部的には確固たる立場を通してきたが、これまでは静かな外交という表現をしているために対外的に韓国政府が弱腰ではないかという印象を与えている」として、独島問題に対する我が国政府のこれまでの対処方式を強く批判した。

6日、平和放送(PBC)のラジオ時事番組に出演した金元雄議員は、日本政府の独島妄言に対する対応策の一環として、対馬島(テマド)を国際法上で領土紛争地域化する戦略を提案した。

金議員は、「対馬島は、世宗大王の時代に征伐して慶尚道に編入され、壬辰倭乱(訳注:文禄の役)で豊臣秀吉が朝鮮を侵略する際にも対馬島を朝鮮領土と明示しており、歴史的根拠が明らかだ。歴史的根拠が明らかな対馬島問題の検討に我が政府が無関心であること自体が、非常に消極的・守勢的な姿勢であり、これこそまさに日本から我が国が軽視される理由だ」として、政府の消極的な姿勢を叱咤した。

金議員は 、「対馬島の領土紛争化の必要性を、今度の国会で外交通商部長官に公式に提起するつもりだ」と表明して、対馬島の領有権主張を実際に行わなければ(独島主権に対する)防御的役割にもならないと強調した。<後略>



◆対馬も朝鮮(造船)の土-中古地図発見 (聯合ニュース 05・3・16-翻訳)

1400年代製作,日も1717年筆写

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050316/040301000020050316142911K3.html

(釜山(プサン)=聯合ニュース)ミン・ヨンギュ記者=日本,島根県議会が16日'竹島の日'を決める条例案を制定して,社会的な公憤を買っているなかで独島だけでなく対馬も朝鮮(造船)の土地であることを見せてくれる中国の古地図が発見された。

釜山(プサン)外国語大金ムンギル教授はこの日1488年当時明国使節董越が皇帝(英宗)の命を受けて,朝鮮(造船)の土を振り返った後作成した見聞録の'朝鮮賦'の4-5ページに出ている'朝鮮八道総図'を公開した。

この地図には鬱陵島(ウルルンド)と独島(于山島)だけでなく対馬(対馬)が朝鮮(造船)の領土で詳しく表記されている。

特に金教授が最近日本某大学の古文書室で発見した'朝鮮(造船)部'という1717年日本が漢字に日本音を付けて,製作した筆写本と明らかになった。

金教授は"独島はもちろん対馬まで私たちの土地であったという事実を立証する古文書が発見されたのに日本はいったい何か考えで独島の領有権を主張するのか分からない"としながら"我が国が対馬の領有権を主張したら日本がどのように出てくるのか気になる"と話した。



◆対日外交に尽力した李芸の功績碑、対馬に建つ (連合 05・11・23)

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=572005112300800

【蔚山23日聯合】慶尚南道の蔚山出身で、朝鮮時代に対日外交の中枢的な役割を担ってきた李芸(イ・イェ、1373~1445)の業績を記録した功績碑が、日本の対馬に建てられた。

 李芸宣揚会は23日、宣揚会関係者や李芸の子孫らが出席する中、21日に対馬の円通寺で功績碑の除幕式を行ったと明らかにした。昨年12月に李芸が文化観光部の「2月の文化人」に選定されたことを機に、宣揚会は功績碑を建てることを決め、数回対馬を訪問し建設敷地や功績碑の規模などを日本側と協議してきた。

 碑の建てられた円通寺は、李芸が対日外交の中心として活躍していた当時の1408年に建てられたもので、対日外交の場となっていた。
[PR]
by sakura4987 | 2006-04-09 12:20

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987