★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆性生活の満足度 韓国は高く、日本は低い

 (中央日報 06・4・21)

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74968&servcode=400§code=400

オーストリア人が世界で性生活に最も満足していると、ドイツ時事週刊シュピーゲルが19日報じた。 日本人の満足度は最下位だった。 アジアでは韓国の性生活満足度が最も高かった。 勃起不全治療剤のバイアグラを生産する製薬会社ファイザーが米シカゴ大学に依頼し遂行した研究結果だ。

この大学の性社会学者エドワード・ローマン教授は29カ国の40~80歳の男女2万7500人を対象に性関係での態度と満足度を研究した。 調査項目は▽肉体的・感情的な満足度、性機能満足度▽「性生活をどれほど重要視するか」--など。

 この結果、男女平等社会である西欧人の性生活満足度が、家父長制社会のアジアやイスラム国家に比べてはるかに高いことが調査で分かった。

西欧国家では男性75%、女性58%が「性生活に満足」していると答えた。 日本や中国など東アジア国家の場合、男女回答者の性生活満足度は平均31.78%にとどまり、最下位グループに属した。

  国家別順位は、満足度(男女平均)が71.4%を記録したオーストリアのほか、スペイン(69.0%)、カナダ(66.1%)、ベルギー(64.6%)、米国(64.2%)が上位5位グループに入った。 韓国はアジアでは最高の満足度(男女平均51.4%)を記録したが、全体順位では18位だった。

韓国の中高年層の男性回答者は、47.3%が「肉体的な満足」を、54%は「感情的な満足」を感じると答えた。 また60.9%が「性機能上でも満足」していると答えた。 73.1%は「性生活は重要」と明らかにした。

  一方、韓国女性は36.2%が性生活で「肉体的な満足」を、47.2%は「感情的な満足」を感じると回答した。 また46.3%が「性機能上でも満足」と答え、46.4%が「性生活は重要」と答えた。

性生活の満足度が最も低い国は日本(25.7%)。次いで台湾(28.6%)、インドネシア(33.9%)、中国(34.8%)、タイ(35.9%)の順となり、東アジア国家が最下位グループに属した。

  日本の女性が感じる「肉体的な満足度」は調査対象29カ国のうち唯一、1けた(9.8%)を記録した。 「感情的な満足度」(15.5%)も最も低かった。

今回の研究を行ったローマン教授は「女性が性生活に満足でなければ男性の満足もない」とし、「年齢が性的幸福に及ぼす影響はほとんどない」と分析した。 今回の調査結果は地球村の中高年層を対象にした初めての大規模な研究成果という点で注目されている。



◆「性生活に満足している韓国人、男性9%女性7%」  (朝鮮日報 06・4・12)

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/12/20060412000060.html

 韓国人は性生活に対し男性9%、女性7%だけが満足しているという調査結果が出た。

 米医薬大手のファイザーは「より良い性生活のためのファイザー・グローバル調査(Global Better Sex Survey:GBSS)」を行った結果、世界の男性と女性それぞれ2人中1人は性生活に満足していないことがわかったと12日明らかにした。

 メキシコの場合、78%の男性の71%の女性が性生活に対し「とても満足」と答え、満足度が最も高い国であることがわかった。韓国は男性9%、女性7%だけが満足していると答え、満足度が極めて低かった。

 今回の調査は27か国の1万2563人の男性と女性を対象に実施され、調査結果は最近パリで開催された第22回ヨーロッパ泌尿器科学会定例会議で発表された。
[PR]
by sakura4987 | 2006-04-22 10:48

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987