★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆我々は今まで、マスコミに騙されていた!偏向報道の実例

※米国の大統領選挙で民間人によってマスコミのウソが暴露されたことに見られるように、昨年からブログのおかげで様々な情報が、詳細に分析されるようになり、非常にありがたい時代になった。 

今までは、家に配られてくる紙面だけを読んでいたのが、今や全ての新聞に目を通せる時代になって、マスコミのいい加減さや騙しの手口がわかってきた。本日は他のブログにあった情報の中から、非常に参考になるものを載せる。  

よくもまあ今まで騙してきてくれたなあと呆れると共に、今後は見ておれよという憤りを感じざるを得ない。しかしその前に、まずマスコミに注文したいことがある。  

それは、韓国のマスコミを見習え!という事だ。韓国のテレビも新聞もその記事を書いた記者やキャスター個人のアドレスを必ず載せている。今後まずやるべきことは、マスコミの使命からして、会社と記者の連絡先を目立つところに明記すべきだ。  

我々はもう騙されない。朝日新聞や毎日新聞を通勤中に開けて読めない時代がすぐそこまで来ている。今のままでは、ひょっとするとマスコミの中で潰れる会社が出るという予感がする。それも自業自得という事ではあるが。  

◆執行前の文世光元死刑囚「朴大統領に申し訳ない」(朝鮮日報)2005年1月21日

 1974年の朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領狙撃事件で、陸英修(ユク・ヨンス)夫人を死亡させた文世光(ムン・セグァン)元死刑囚は、処刑場で最後の陳述と遺言を残した。

 一般的に死刑囚の遺言は書記が記録だけをするが、文元死刑囚の遺言は録音されて公開された。

 死刑執行は74年12月20日、ソウル拘置所の4舎上棟で行なわれた。4人の刑務官は午前7時3分、文元死刑囚を縛り付け、「出よう」と言って処刑場に向かった。

 拘置所長と検事、牧師、刑務官など約10人が立ち会った。拘置所長は囚人番号4428番の名前と生年月日、本籍を確認し、判決文を朗読後、「最後に言い残したいことは?」と聞いた。

 文元死刑囚は「執行するのですか?」と問い返し、拘置所長は「そうだ」と答えた。文元死刑囚はうつむいてすすり泣きを始めた。

 「私が愚かでした。韓国で生まれたらこんな犯罪は犯していないでしょう。朴(正熙)大統領に心から申し訳なく思うと伝えて下さい。国民にも申し訳なく思うと伝えて下さい。陸(英修)夫人と死亡した女子生徒の冥福をあの世に逝っても祈ります。朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)にだまされて、大きな過ちを犯した私は愚かであり、死刑に処せられてしかるべきです」 ・・・引用終わり

権大烈(クォン・デヨル)記者 dykwon@chosun.com

◆文世光事件:最後に「バカでした」と死刑台に 文元死刑囚(毎日新聞)2005年1月20日

 【ソウル堀信一郎】死刑場には、たばこ、コーヒー、麦茶が用意されていた。「私はバカでした。韓国に生まれていれば、こんな犯罪を犯さなかった。朴大統領に心から申し訳ないと伝えて下さい。国民の皆さんにも申し訳なかったと伝えて下さい。(死亡した)陸女史と(流れ弾に当たって死亡した)女子学生の冥福をあの世に行っても祈ります。だまされて過ちを犯した私がバカで、死刑になっても当然です」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

日経新聞 
【在日韓国人】が両替した現金のうち、420枚の1万円札が偽札と分かり、

読売新聞
カジノで【在日韓国人】の男性が1540万円を両替しようとしたが、

毎日新聞
ソウル市内のカジノで偽1万円札420枚を使おうとした不動産業の【在日韓国人】の男

産経新聞
ホテルのカジノで【在日韓国人】が両替した現金のうち、420枚の1万円札が偽札

朝日新聞
偽札はすべて、【日本から来た男性観光客】1人が11日、カジノで1540万円をチップに換金した際に交じっていた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

・「犯罪被害者週間の創設を」 被害者の会が記念シンポ(朝日)

-引用開始-
犯罪に巻き込まれた被害者や遺族でつくる「全国犯罪被害者の会(あすの会)」が23日、発足から5年を記念し、東京都内でシンポジウムなどを開いた。総会では、ドイツなどにならって被害者が刑事手続きに参加できる制度を作ることや金銭的補償の拡大、犯罪被害者週間の創設などを求めていくことを決めた。

 シンポでは、犯罪被害者に対するマスコミの取材の問題に触れて、「この5年間でマスコミも変わってきた。どうすれば被害者を傷つけずに報道できるか、悩みつつ取り組み始めているようだ」という意見も出された。
-引用終了-

・「犯罪被害者週間」創設を…設立5周年で総会決議(読売)
-引用開始-
決議には、現在の犯罪被害者への給付金支給制度とは別に年金などによる新たな補償制度を設けることや、犯罪被害者の基本的人権を明文化するよう憲法改正を求めることも盛り込んだ。
-引用終了-

・「憲法改正し権利明記を」 犯罪被害者の会が決議(産経)
-引用開始-
全国犯罪被害者の会(あすの会、代表幹事岡村勲弁護士)の発足5周年を記念する大会が23日、東京都内で開かれ、参加者約150人が「憲法を改正し、犯罪被害者の基本的人権について明文規定を設けるよう求める」などとする決議を採択した。
-引用終了-

・全国犯罪被害者の会:5周年記念大会開催 補償制度で提言(毎日)
-引用開始-
「全国犯罪被害者の会」(岡村勲代表幹事)の設立5周年記念大会が23日、東京都内で開かれた。憲法に犯罪被害者の基本的人権を明記することや、「犯罪被害者週間」と「犯罪被害者補償制度」を創設することなどを政府に求める決議を採択した。
-引用終了-

※朝日だけ憲法改正や犯罪被害者の基本的人権の部分には一切触れずだ。ところで朝日、貴社だけが記事をさっさと削除しているが、そんなに後ろめたい記事を毎日書いているのか?隠そうとしても隠せない、逃げようとしても逃げ切れない時代が来ているぞ。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-08 12:17

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987