★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆米議会でも「慰安婦」問題 

(朝鮮新報  06・5・9)

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j%2D2006/01/0601j0509%2D00001.htm

 「20世紀最大の人身売買」「13歳の少女を拉致」「20万人の女性を性の奴隷に」-3月末、米下院に提出された決議案で指摘されている内容だ。

同決議案を提出したレイン・エバンス下院議員(民主党)は、米下院で初めて日本軍「慰安婦」問題に言及した議員だ。

 同様の決議案は1997年から毎年のように米議会に提出されてきたが、採決に至る前に廃案になってきた。しかし、今回は様相が異なるようだ。

 エバンス議員はパーキンソン病を患っており今期限りでの引退を先日表明。「最後に何としても(決議案を)通したい」との意気込みでいるという。その熱意に打たれ、周囲では採択に向けてのロビー活動が活発に行われており、共和党の議員と共同で提出した意義も大きい。

 南朝鮮の被害女性たちは昨年、米国で「証言ツアー」を行い、ソウルの日本大使館前での「水曜デモ」は700回を超えた。南のある支援者は、「日本と東アジア諸国の関係悪化など、注目される要素が多いことが採択の追い風になっている」と分析する。

 米議会調査局(CRS)は4月10日、初めて日本軍「慰安婦」問題に関する分析報告書を発表。歴史教科書わい曲や靖国参拝などにも言及し、過去についての日本の解明が足りないと指摘している。

 女性に対する拉致、誘拐、暴行、虐殺など日本がアジアで組織的に行った「戦争犯罪、人道に対する罪」に時効はない。教科書から削除したり表現を変えたりしたところで罪は消えない。日本の過去清算を世界が注視している。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-10 17:07

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987