★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆合同慰霊祭 中韓朝の強制労働犠牲者悼む 荒尾・正法寺

 (くまにち 06・5・9)

http://kumanichi.com/news/local/index.cfm?id=20060509200005&cid=main

 戦時中に中国や朝鮮半島から強制連行され、各地の炭鉱や軍需工場で労働の末に命を落とした人たちを悼む合同慰霊祭が八日、荒尾市樺の正法寺であった。

 同祭実行委(代表=赤星善弘正法寺・金剛寺住職)が毎年開いており、三十五回目。

 供養塔前に熊本華僑総会や在日本朝鮮人総連合会県本部、在日本大韓民国民団県地方本部などから約九十人が参列。読経の中で焼香して殉難者の霊を慰めた。各団体の代表らは「世界平和に向けて、民間の力を合わせよう」などと呼び掛けた。

 供養塔は赤星住職らがたく鉢して一九七二(昭和四十七)年に建立。中国人殉難者慰霊之碑と朝鮮半島の犠牲者を供養し南北統一の願いも込めた「不二之塔」がある。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-10 17:22

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987