★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆ロシアのプーチン大統領が10日行なった年次教書演説の概要

≪06/5/14の軍事情報メルマガより≫


●ロシアのプーチン大統領が10日行なった年次教書演説の概要

1.各国の軍拡競争は新たな段階に入った。戦略的均衡を保つ必要がある。
  そのために軍備拡張が必要。

1.具体的には大陸間弾道弾(ICBM)の開発、核兵器搭載可能原潜2隻の配備、
  今後5年で弾道弾、長距離爆撃機、原潜に配備する戦略核を増強する。

1.国内総生産倍増計画達成のため、経済自由化、所有権、企業間競争面で条
  件を改善する

1.大企業、官僚の汚職対策を強化する

1.独立国家共同体(CIS)は旧ソ連圏での紛争抑止面で役割を果たしている。
  ロシアは今後も生きないで平和維持活動を続ける

1.エネルギー分野では投資を振興する

1.造船、航空機業界の再編が必要

1.7月1日までに、通貨ルーブルを完全に交換可能な通貨とするための準備を
  完了するよう指示した

→13日に同大統領は、08年に任期が切れる自身の後継者について、自分が指名
 するという事実上の表明をしています。候補としてイワノフ副首相兼国防相、
 メドベージェフ第一副首相等の名が上げられています。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-15 12:01

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987