★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆拓殖大学教授・藤岡信勝 「エイズ不適切発言」処分の不適切 (産経 06/5/21)



正すべきは生徒の聞き方の誤り


≪生徒の感想文が引き金に≫

 神戸市長田区の市立中学校で昨年十一月、市の出前講座が開かれ、医師免許を持つ区役所の幹部職員(部長)が「性感染症の予防」について三年生百十四人を前に講演した。

 そのさい、聴講した生徒の一部が「エイズ患者が早く死ねばいいという言い方はおかしいと思った」などという感想文を書いたという(本紙大阪本社版五月三日付・東京本社版四日付)。

 学校から知らせを受けた市は、事実関係を確認した結果、そういう発言はしていないと分かったものの、「誤解を招く不適切な表現があった」として職員を減給十分の一(三カ月)の懲戒処分にした。

 では、彼はどのような話をしていたのか。居合わせた教職員らの記憶をもとに再現した発言要旨は次のようなものだったという。

 ≪エイズは自覚症状がなく、HIV(エイズウイルス)に感染してから発症するまで長い年月がかかる。ほかの感染症、例えばエボラ出血熱のように感染力が極めて強くて潜伏期間の短い病気ならば感染者はすぐに死亡するので、エイズのように世界中に広がることはなかった≫

 この発言のどこが問題なのか。エイズの特徴をエボラ出血熱との対比で説明し、理解を深めるこうした方法は、日常普通に行われることであり、望ましい工夫である。

 それによって聴講者は他の病気にはないエイズという病気の厄介さ、恐ろしさを身にしみて知ることができる。

 市は誤解を招く不適切な表現があったというが、どの点が不適切なのか。

 不適切だとすれば、上記の伝達内容を変えずに「誤解を招かない」「適切な」表現に変えてみていただきたい。

 こういう理由で処分を決めた市には、それを提示する義務がある。


≪「生徒ファシズム」の悪夢≫

 この問題は一般化して言えば、教室における教師(発信者)の発話が子供(受信者)によってどのように解読されるかというコミュニケーションの問題である。

 受信者は発信内容を解読するための何らかの解釈コード(規則)を持っている。普通、教育学の文献などでは子供の解釈を絶対化して持ち上げる傾向がある。

 しかし、今回のケースのように、医師(市の幹部職員)の話を「エイズ患者が早く死ねばいい」と言ったと解釈するのは許されない。

 もちろん、発話には字義通りの意味の他に言外の意味が生じることはある。しかし、医者でもある幹部職員が、「エイズ患者が早く死ねば(エイズは蔓延(まんえん)しなくて)いい」という言外の意味を含ませることなどあり得ない。

 彼は客観的にエイズの特徴を語ったのであり、だからこそエイズの恐ろしさを知らせ、予防としてできることを子供に考えさせる効果をあげたはずなのである。

 だから、とがめられるべきは一部の子供の異様な解釈コードの方である。教師は、そうした歪(ゆが)んだ「聞き方」をこそ指導して直させなければならなかったのだ。話はあべこべである。

 こんな解釈を認めると教室はどうなるか。「高齢化社会問題」一つ、教師はあぶなくて話せなくなる。

 「かつては平均寿命が短かった。人生五十年といわれた時代もあった。今は医学の進歩や栄養状態の改善、生活条件の変化などから平均寿命が延びたので、長生きの高齢者が増え、高齢化社会といわれるような問題が生じた」と教師が言ったとしよう。

 これを、「先生は、『老人は早く死ねばいい』と言った」と告げ口する生徒が出てくる。教師は、発言の「不適切」により処分される。「生徒ファシズム」ともいうべき悪夢である。神戸市で起こったことはこれと全く同じことだ。


≪不当処分は直ちに撤回を≫

 神戸新聞四月一日付の記事では、職員は「エイズにかかると他人にうつすので、早く死んでしまえばいい」と、実際に発言したことになっている。

 しかし、前記産経新聞によれば、混乱を招いたのは、職員に対する監察業務などを行う市行政経営課の対応だったという。

 懲戒処分を発表した際、「幹部職員は『エイズになれば早く死ねばいい』と発言した」と断言した。

 ひどい話である。新聞は発表通り記事にしただけだから、この場合、責任は行政経営課とやらにある。

 こんな冤罪(えんざい)による不当処分は即刻、撤回すべきだ。事は神戸市の問題に留まらない。

 こんなことを許していると、日本中からエイズの話を子供の前でしようとする医者はいなくなるだろう。

 それによって正しい知識が得られず、被害を受けて犠牲になるのは子供たち自身である。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-21 19:10

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987