★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆中国、スペースシャトルの開発目指す 第1段階で月探査 (産経 06/5/25)



http://www.sankei.co.jp/news/060525/kok038.htm

 中国は今後の宇宙開発計画を3段階に分け、10年後の2016年までに月面着陸などの月探査を実現するとともに、最終的には地球と宇宙空間を頻繁に往復する「中国版スペースシャトル」の開発を目指していることが判明した。

 中国の宇宙開発プロジェクトを促進する中国運搬ロケット技術研究院の李洪・副院長が語った。中国は米露と並ぶ「宇宙大国」を目指しており、中国の野心的な開発計画に米国は強く警戒している。

 中国紙「北京日報」などによると、李副院長は3段階に分けた宇宙開発計画の第一段階について、今後10年間をめどに、現在使用している一連の「長征」ロケットを改良することで、有人宇宙飛行や月面探査などを推進、この10年間で、発射の安全性を確立する。

 第2段階では、ロケット燃料の「無汚染性、低コスト、高い安全性」など新技術の開発に主眼を置く。

 第3段階では、大推進力をもつロケットとスペースシャトルの開発を実現する。

 大推進力ロケットによって、有人月面探査を可能にするほか、月よりも遠い宇宙空間での活動なども目指す。

 一方、「中国版スペースシャトル」の開発について、李副院長は「打ち上げコストの低減化により、宇宙開発の一層の加速を実現する」と指摘している。
[PR]
by sakura4987 | 2006-05-26 13:50

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987