★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆日本の技術に明るい展望 「あと10年は大丈夫」

◆唐津氏講演
 
 首都圏に多くの人材を輩出している福岡工業大学の講演会「これからの十年」(産経新聞社後援)が三日、東京都千代田区丸の内のパレスホテルで開かれた。講師の東海大学名誉教授、唐津一氏は、「日本を支えているのは新しい技術。あと十年は絶対大丈夫」と、日本企業の技術と、それを支える日本人の創造性に明るい展望を示した。

 唐津氏は、現在の日本経済について「世界の面積の0・3%しかない日本に五百兆円以上の経済があり、世界経済の15%を占める。モノを作る力があったからこそ」と日本の力を評価した。背景として「一年間にGDPの3・2%にあたる十六兆円が技術開発につぎ込まれている。欧州は2・5%。この差が日本と欧州の違い」とした。

 今後が期待される技術として、情報技術▽材料・部品▽生命科学▽エネルギー▽環境技術▽宇宙開発-の六項目を列挙。それぞれに世界の先頭を走っており、すでにビジネスとして成功していることを紹介。そのうえで「あと十年は大丈夫。問題は人口の減る、その後の十年。あと十年、頑張りましょう」と締めくくった。

平成 16年 (2004年) 8月 4日 水曜日 産経新聞
[PR]
by sakura4987 | 2006-06-23 12:17

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987