★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆拿捕考えられぬと海保長官  竹島周辺の韓国海流調査 (岩手 06/6/30)


http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?national+CN2006063001003149_1

 海上保安庁の石川裕己長官は30日、日本記者クラブ(東京)で記者会見し、韓国が竹島(韓国名・独島)周辺海域で海流調査を実施した際の対応について「無線や拡声器を使い中止要請するが(韓国側調査船の)拿捕(だほ)は考えられない」と述べ、冷静に対応する考えを明らかにした。

 石川長官は、他国の排他的経済水域(EEZ)の調査に関し「国際法では事前に通報し相手国の同意を得る必要があるが、韓国側からの連絡はまだない」とした上で「連絡がないまま調査が行われれば、外交ルートと現場で中止要請をすることになる」と述べた。

 現場海域の警備を増強するのかとの質問には「日ごろから巡視船を配備し警戒している。冷静にやっていく」とし、否定的な見解を示した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-07-01 15:45

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987