★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆所得税の最高税率上げ検討 (中日 06/7/1)



http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20060701/mng_____kei_____001.shtml

政府税調会長が示唆

 政府税制調査会(首相の諮問機関)の石弘光会長は30日の会合後の記者会見で、所得税の最高税率について「格差問題があり、公平感をどう確保するかというメッセージを送るのが(政府税調の)意見の流れだ」と述べ、高所得者層への課税強化を検討する方針を示した。

 株式の譲渡益や配当に適用されている軽減税率の見直しや、相続税の課税強化も9月にまとめる中期答申に向けた検討課題とする。

 所得税と個人住民税を合わせた個人所得課税の最高税率は現在50%。財務省の試算では、夫婦と子2人のモデル世帯の場合、給与収入が2380万円に達すると適用される。最高税率は1986年までは88%だったが、その後、段階的に引き下げられた。

 30日の政府税調の会合では「経済の活力を奪う」として、最高税率引き上げに反対する意見も出たものの、「所得の再分配機能を高めるべきだ」など最高税率の引き上げを求める声が相次いだ。

 また、石会長は「猛烈に株式の配当や譲渡益(を得る人)が増えている。所得税に対する不公平感は、その辺にあるのではないか」とも指摘。金融所得課税の見直しも今後の検討課題との認識を示した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-07-02 09:59

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987