★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆阿南前大使、首相に参拝中止要請 昨夏に異例の公電 (産経 06/8/12)


http://www.sankei.co.jp/news/060812/sei016.htm

 阿南惟茂前駐中国大使が在任中の昨年の終戦記念日を前に、小泉純一郎首相に対し靖国神社参拝を中止するよう要請する公電を打っていたことが11日、明らかになった。現職大使がこうした形で首相に意見具申するのは異例。公電は外務省を通じ首相官邸に届けられたが、小泉首相は10月17日、参拝に踏み切った。

 阿南氏は同省アジア局長などを歴任、対中関係を重視する「チャイナスクール」の筆頭格で、昭和20年、ポツダム宣言受諾に反対し自決した故阿南惟幾陸相の子息。

 公電を打った日時は明確ではないが、昨年7月前後とみられる。内容は(1)中国側にとって(昨年は)「抗日戦争勝利60周年」にあたる(2)(昨年前半から)デモが頻発するなど中国国民の反日感情が高ぶっている―などを理由に小泉首相に参拝を中止するよう求めている。外務省は首相あてだったため、そのまま首相官邸に伝えた、という。
[PR]
by sakura4987 | 2006-08-12 14:27

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987