★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆反日パルチザン編成を指示 42年末、日本軍侵攻想定 スターリン (フジサンケイ 06/8/9)


http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200608090003a.nwc

 旧ソ連の独裁者、スターリン首相が1942年、日本軍の対ソ開戦と極東陥落を想定し、侵攻日本軍にゲリラ攻撃を行う反日パルチザン部隊の編成をひそかに指示していたことが、モスクワの軍事公文書館に保管されているソ連軍機密資料で分かった。

 ロシアの歴史学者、アレクセイ・キリチェンコ東洋学研究所研究員の調査によると、旧ソ連国家保安委員会(KGB)の前身、内務人民委員部がスターリンの指示を受け、42年12月18日付で「日本軍侵攻後の極東パルチザン闘争計画」を策定。

 軍人や労働者・農民でパルチザン部隊を組織。

 日本による極東主要都市制圧を想定し、日本軍への破壊活動やゲリラ戦を展開する計画だったという。

 同研究員は「スターリンは満州(中国東北部)の精強な関東軍の侵攻で極東主要都市が陥落すると考えていたようだ」と指摘した。
[PR]
by sakura4987 | 2006-08-12 14:33

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987