★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

【共同声明への賛同のお願い】

≪左翼情報≫-最近の逮捕などに関しての声明です。




 安倍政権の対朝鮮半島・東北アジア政策にNOの声を挙げ、私たちの隣人で
ある在日コリアンへの人権侵害の中止、戦争も核もない東北アジアの平和を目
指して以下の共同声明への賛同を呼びかけます。
  この共同声明は、全賛同団体・個人の連名で安部内閣に提出し、申し入れ
行動を行います。
  *第一集約を2月末日とし、3月中旬頃に安部内閣への申し入れ行動を行
います。ぜひご協力ください。
----------------------------------------------------------------
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

対北朝鮮制裁・在日コリアンへの人権侵害の中止と
対話による 戦争も核もない平和な東北アジアの実現を求める共同声明 

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

 小泉内閣を引き継いだ安倍新内閣は、公然と任期内の改憲を掲げ、昨年
末には教育基本法改悪、防衛省昇格と自衛隊の海外派遣を本来任務とする
法律を通過させました。

これらの動きは、世界的規模の米軍再編や米ブッシュ政権によるイラク侵略
戦争への無条件支持と追随、そして対北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)強
硬策、在日コリアンへの弾圧や人権侵害などと表裏一体です。
また一歩「戦争のできる国」への道が強まったと言わざるをえません。

 北朝鮮のミサイル演習と核実験発表で、いま安倍政権はここぞとばかりに好戦
的態度を示し、独自制裁まで強行しています。これらは在日コリアンの祖国往
来に障害となるなど人権侵害をもたらしています。さらに政府・公安当局は、こう
した雰囲気に乗じて在日コリアン、とりわけ在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総
聯)と関連団体に対する政治的な弾圧を集中しています。

 日本政府の政策が、日本社会に今なお根深く残る在日コリアンへの差別を
再生産し、朝鮮学校生徒たちに対する嫌がらせ、暴行・暴言、朝鮮総聯施設
に対するテロ的攻撃をも助長していると言わざるをえません。日頃「テロ対策」を
声高に唱える政府やマスコミが、在日コリアンに向けられたテロに対しては沈黙し
続けているのはなぜでしょうか。

 朝鮮半島の平和と非核化の鍵は、形式はどうであれ、実質的な米朝交渉に
より、半世紀以上にも及ぶ米朝の停戦(準戦時)状態を終わらせて恒久的平和
体制へ移行し、対話による米朝・日朝国交樹立、検証可能な形での朝鮮半
島の非核化など、朝鮮半島問題の包括的な解決を実現する以外に道はありま
せん。だからこそ、2005年9月の「六カ国共同声明」も、①朝鮮半島の検証可
能な形での非核化、②米朝・日朝国交正常化に向けた措置、③朝鮮半島の
恒久的平和体制に向けた協議の開始-等の包括的実現をめざすことで六カ
国すべてが合意しているのです。

 この間、六カ国協議再開のため、米国が新たに設けた障害である金融制裁の
解除問題を含め、米朝二国間協議が繰り返し開かれるようになっています。対
話なき圧力一辺倒政策をとる安倍政権は、今や米国政府を含む六カ国協議
参加国の中でも孤立した存在となりつつあります。
 私たちは、日本と朝鮮半島、アジアの人々との真の和解と友好を心から願い、
戦争も核もない平和な東北アジアの実現を求める立場から、共同して以下の
要求を行います。

1. 日本政府は制裁を解除し、在日コリアンへの人権侵害・弾圧を直ちに中止すること。
2. 日本政府は圧力一辺倒政策を転換し、ピョンヤン宣言を基礎に対話を通じて日朝
   国交正常化の実現を速やかに図ること。

【呼びかけ】
日韓民衆連帯全国ネットワーク(03-5684-0194)
「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)(03-3818-5903)
基地はいらない!女たちの全国ネット(03-5670-4837)
新しい反安保行動をつくる実行委員会Ⅸ(03-5275-5989)
許すな!憲法改悪・市民連絡会(03-3221-4668)
在日韓国民主統一連合(03-3862-6881)
北朝鮮人道支援ネットワーク・ジャパン(ハンク・ネット)(090-1398-6807)

 ●郵便送付先 東京都文京区小石川1-1-10-105 日韓ネット気付 
 ●E-mail nrc07479@nifty.com
------------------------------------------------------------------
【共同声明に賛同します】

 氏名(団体名)
氏名公表 可・不可   *どちらかに○をお願いします
 肩書き
 住所                                   
電話                               
E-mail nrc07479@nifty.com
-------------------------------------------------------------------
【賛同者一覧 2/6現在】
青柳行信(カトリック福岡正義と平和協議会)、浅田明(Freelance

Mathematician)、アジェンダ・プロジェクト、天野理(団体職員)、イエミン恵

子(ベルリン女の会)、池浦清美、池田宜弘(アジアこどもプロジェクト代

表)、石井求(首都大学東京大学院人文科学研究科教員)、磯貝治良(在

日朝鮮人作家を読む会)、市川ひろみ(短大教員)、伊藤勝久(元民間企業

研究職技術者)、上西創造、上野良治(合同出版代表取締役社長)、うち

なんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会、太田武二(命どぅ宝ネットワー

ク)、太田久眞(技術者)、大森進(ピースサイクル三多摩ネット代表)、岡田

健一郎(大学院生)、奥村悦夫(えひめ教科書裁判を支える会)、柏原貴

司、片山貴夫(吉備国際大学)、加藤和博(労働者)、河内謙策(弁護士)、

岸田静枝(東京教組)、北原道子、宜保幸男(沖縄県平和祈念資料館友の

会会員)、金栄(キム・ヨン、編集者)、木村まり(会社員)、久野秀明(自衛

隊イラク派兵差止訴訟の会事務局長)、栗山次郎、小谷操二(主夫)、紺野

茂樹(日本学術振興会特別研究員)、さとうしゅういち(社会市民連合共同

代表)、佐藤政憲(近代史研究者)、澤田順子(八王子市)、志水紀代子

(大学教員)、市民意見広告運動の会、人権平和浜松、セルフ・エスティー

ム・リンケージ、対話で平和を!日朝関係を考える神戸ネットワーク、滝尾

英二(私立の図書館主宰)、武輪寿子、田中ひろみ(劇団水曜日)、だまっ

ちゃらんない・神奈川市民の会、田村ゆかり(東京都)、土森武友、寺尾光

身(名古屋工業大学名誉教授)、中川信明(靖国・天皇制情報センター)、

中森圭子、新居弥生、西岡智(部落解放同盟元中央本部狭山闘争事務局

長)、二田水弘平(全野党と市民の共闘会議)、日本の戦後責任を清算す

るため行動する北海道の会(共同代表・林炳澤、大嶋薫、古賀清敬、小林

千代美、竹村泰子、事務局長・榊原隆子)、ノーニュークス・アジアフォーラ

ム・ジャパン、野村修身(工学博士)、花村健一(樹花舎代表)、濱本正彦

(日本の戦後責任を清算するため行動する北海道の会・事務局次長)、方

清子(パン・チョンジャ、ヨソンフェ大阪事務局長)、ピースサイクル三多摩ネ

ット、ひきこもり九条の会、彦坂諦(作家)、平野美和子、ベルリン女の会、

黄圭、福留範昭(強制動員真相究明ネットワーク事務局長)、不戦へのネッ

トワーク、古川雅基(在韓軍人軍属〔GUNGUN〕裁判を支援する会事務局

長)、古荘暉、古荘斗糸子(うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の

会)、松田一樹(非正規労働者)、松本真紀子、丸浜江里子(杉並区民)、

水谷明子(東アジア研究)、茂木遊(戦争に反対する中野共同行動)、三宅

征子、村田久(北九州かわら版)、山本みはぎ(不戦へのネットワーク)、横

原由紀夫(東北アジア情報センター運営委員、広島県原水禁元事務局

長)、吉澤文寿(新潟国際情報大学教員)、吉田和雄、和田喜太郎(関西

共同行動)、渡辺健樹(日韓民衆連帯全国ネットワーク共同代表)、渡辺容

子(杉並の不当な教科書採択取り消し裁判の会)
[PR]
by sakura4987 | 2007-02-08 16:07

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987