★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆厚労相の新たな発言問題、野党が批判 (TBS 07/2/6)



http://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3487546.html

 「ご当人の若い人たちというのは、“結婚をしたい。それから子供を2人以上持ちたい”という極めて健全な状況にいるわけですね。日本の若者の健全な希望というものに、我々がフィットした政策を出していくということが非常に大事」(柳沢伯夫厚生労働相)

 柳沢大臣はこのように述べ、政府の調査で「結婚し、子供を2人以上持ちたい」若者が多かった結果を「健全だ」と評しました。この発言に対して批判の声があがりました。

 「2人以上持ってらっしゃる方は健全で、持てない方は不健全だという風に受け止められますので、極めて不適切な発言だと思います」(民主党・蓮舫参院議員)

 「(柳沢厚労相の)意識、認識というか、考え方というか、体質というか、それが変わっていないと」(民主党・小沢一郎代表)

 「基本的な考えが変わっていないからですよね。そこを変えていただかないと、私は厚労相としての仕事を本気でやっていただけないと思います」(公明党・浜四津敏子代表代行)

 「またかという思いはいたします。冗談じゃないですよと」(公明党・松あきら参院議員)

 柳沢大臣の続投を確認したばかりの政府・与党も戸惑いを隠せません。
 「(柳沢氏は)とくに価値観を、健全、不健全というようなことで言っているわけでは決してないと」(塩崎恭久官房長官)

 「(Q.なぜ“健全”という言葉を使った?)それは全体の状況が健全だと自分が思って、思いますよということを申し上げた」(柳沢厚生労働相)

 「柳沢大臣が何をやろうとしているかという真意をくみ取るべきではないかと思いますね」(安倍首相)

 去年から閣僚のスキャンダルや問題発言が相次ぐ安倍政権、自民党内からは来年度予算の成立を待って内閣改造すべきとの声も上がり出しています。
[PR]
by sakura4987 | 2007-02-08 16:13

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987