★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆北教組追及のチームを発足 自民、いじめ調査問題で (北海道 07/2/9)



http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070209&j=0046&k=200702084638

 自民党は八日、北教組が道教委のいじめ調査に協力しないよう組合員に指示した問題などを追及するプロジェクトチーム(PT)を設置することを決めた。

 民主党を支持する北教組への批判を強め、統一地方選と参院選に向けて道内の民主党勢力に揺さぶりをかけるのが狙いだ。

 PTは中川秀直幹事長の直轄組織とし、宮路和明筆頭副幹事長が座長に就く。

 来週中にも初会合を開き、いじめ調査問題の現状分析などを行う予定で、道内選出議員はメンバーではないが、随時出席する。

 河村建夫座長代理は「北教組問題を追及することで、教員組織の問題点を明らかにしたい」と話している。

 北教組のいじめ調査問題をめぐって自民党内では、中川幹事長が六日の記者会見で批判したほか、中川昭一政調会長も先月二十九日の衆院本会議の代表質問で取り上げている。


◆北教組小樽市支部、市教委の学力調査にも非協力指示 (読売 07/2/6)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/20070206wm00.htm?f=k

 北海道教委のいじめ実態調査に、北海道教職員組合(北教組)の指導で
教員の多くが協力しなかった小樽市で、市教委が昨年、中1を対象に実施
した学力調査に対しても、北教組小樽市支部が文書で非協力を指導してい
たことが4日、明らかになった。

 各校では校長、教頭が試験監督を務めたが、市教委から職員派遣を受け
た中学もあった。結果が各校へ返却された後も、一部の学校では担任が生
徒への配布を拒み、2か月半も“放置”されていた。



●中川秀直幹事長 国会事務所

〒100-8981 
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館505号室

電 話:03-3508-7295
FAX:03-3508-3505
 
メールアドレス g03056@shugiin.go.jp



●宮路和明筆頭副幹事長 国会事務所

〒100-8981 
東京都千代田区永田町2-2-1
議員会館 衆議院第一議員会館205号室

電 話:03-3508-7205
FAX:03-3592-9066  



●河村建夫座長代理 国会事務所

〒100-8982 
東京都千代田区永田町2-1-2
議員会館 衆議院第二議員会館209号室

電 話:03-3508-7009
FAX:03-3502-5085  

g01410@shugiin.go.jp 
[PR]
by sakura4987 | 2007-02-10 07:48

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987