★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆子ども権利条例不成立へ 審議未了の公算 上田市長に痛手 (北海道 07/2/9)



http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070209&j=0019&k=200702094753

 第一回定例札幌市議会は九日、開会する。会期は三月七日までの二十七日間。上田文雄市長は二○○七年度一般会計予算案、○六年度一般会計補正予算案など五十三議案を提出する。

 このうち市長公約の「子どもの権利条例」案については、野党の自民、公明両会派が反対、慎重姿勢を示し、成立しない見通し。継続審議となっている「市民活動促進条例」案についても否決される見通しだ。

 上田市長は、両条例案と「自治基本条例」の三条例成立を今任期中の公約としてきた。「自治基本」は昨年十月に成立したが、残る二条例案が不成立となることは、四月の市長選で再選を目指す上田市長にとってダメージとなりそうだ。

 「子どもの権利条例」案は、子供の人権を守ることを目的に保護者や地域、学校、行政の役割について定める内容。市は当初予定した昨年の第四回定例市議会への提出を見送り、自民、公明両会派の主張を一部取り入れた案として今定例会に提出する。

 ただ、市議会の全六十七議席中、三十五議席を占める自公両会派内には「教育の現場が混乱する」「審議時間もまだ足りない」など否定的な意見が多い。このため文教委員会での採決を行わず、審議未了で廃案となる見通し。

 市民活動促進条例案は十九日の財政市民委員会で採決される予定だが、自公両会派は賛成しない方向で、賛成少数となり、その後の本会議でも否決となる見通しだ。

 代表質問は十四-十六日の三日間。○七年度予算案について審議する予算特別委員会は十六日から三月五日までの予定。
[PR]
by sakura4987 | 2007-02-10 07:51

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987