★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆南北鉄道、閣僚級が乗車へ (世界日報 07/5/17)



きょう2路線で試験運行

 韓国と北朝鮮は十六日、北朝鮮の開城で、十七日の南北連結鉄道の試験運行実施を前に実務レベルの接触を行い、乗車する人員の名簿を交換、双方の閣僚級が列車に同乗することが確定した。

 朝鮮半島西方の京義線では韓国の李在禎統一相と北朝鮮の権浩雄内閣責任参事(閣僚級)らが韓国北西部の●(「さんずい」に「文」)山で開かれる記念行事に出席した後、開城までの約二十七キロを乗車する。

 東海岸沿いの東海線では北朝鮮の金剛山で記念行事が開かれ、韓国は李庸燮建設交通相、北朝鮮は金容三鉄道相が出席。その後、約二十五キロ離れた韓国北東部の猪津に向かう。

 朝鮮戦争時に京義線が南北に分断されて以来、五十六年ぶりの南北間の鉄道往来となる今回の試験運行では韓国から二百人、北朝鮮から百人が列車に乗車する予定。

 十七日昼すぎに非武装地帯(DMZ)内の軍事境界線を通過する見通しとなっている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆時の言葉「南北連結鉄道」 (世界日報 07/5/17)

 朝鮮半島を南北に結ぶ京義線と東海線2本の鉄道。京義線はソウルから中朝国境付近まで結ぶ路線、東海線は日本海沿いの路線で、朝鮮戦争中に分断された。

 近年、韓国と北朝鮮の和解の象徴として連結工事が進められ、17日に試験運行が実施されることになった。列車の運行は56年ぶり。

 鉄道の連結は、2000年6月の南北首脳会談以降、推進されたが、軍事境界線の一部開放に対する北朝鮮側の抵抗で工事は難航。

 06年5月に一度予定された試運転も、直前になって北朝鮮側が中止を通告、実現しなかった。
[PR]
by sakura4987 | 2007-05-23 15:11

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987