★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆大江山強制連行も敗訴確定 最高裁が上告退ける



 (東京 07/6/12)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007061201000523.html

 第2次大戦中、京都府与謝野町の大江山ニッケル鉱山に強制連行され過酷な労働を強いられたとして、中国人の劉宗根さんら元労働者6人が約1億1000万円の国家賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は12日、請求を棄却した2審判決を支持、原告の上告を退ける決定をした。原告敗訴が確定した。

 戦後補償裁判で最高裁は今年4月、元慰安婦や強制連行・労働の被害をめぐる2件で「1972年の日中共同声明で中国人個人の賠償請求権は放棄され、裁判で行使できない」との初判断を示し、中国人原告の請求を棄却。

 別の訴訟でも中国人の上告を次々と退けており、今回の決定もこうした判断を受けたとみられる。
[PR]
by sakura4987 | 2007-06-16 09:56

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987