★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆Wikipediaの「マッカーサー」には、

※重光葵氏の事を、ふと思い出しましたので、探して掲載しました。

 この気持ちは忘れてはならないですね。


 Wikipediaの「マッカーサー」には、


 「1948年3月9日、マッカーサーは候補に指名されれば

 大統領選に出馬する旨を声明した。

 この声明にもっとも過敏に反応したのは日本人であった。

 町々の商店には「マ元帥を大統領に」という垂れ幕が踊ったり、

 日本の新聞は、彼が大統領に選出されることを期待する文章であふれた。」


 と載っていました。 あはは。


※ついでに同じ項目でこの様な文章も。


 『マッカーサーの更迭については日本の非武装化推進などが

 当時のアメリカ軍部からも異論が有ったためとも言われている。

 オマル・ブラッドリー統合参謀本部議長は

 「マッカーサー解任は当然である」と主張した。

 4月16日、彼はマシュー・リッジウェイ中将に業務を引継いで

 空港へ向かったが、その際には沿道に20万人の日本人が詰め掛け、

 毎日新聞、朝日新聞はマッカーサーに感謝する文章を掲載した。

 また、吉田茂の日本政府は彼に『名誉国民』の称号を与えることを

 決定したが、マッカーサーは受けるとも受けないとも言わなかった。

 飛行機は午前7時23分に離日した。』ですって。


 確か、ものすごい数の感謝の手紙も送られたと記憶しています。
[PR]
by sakura4987 | 2007-06-16 10:12

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987