★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆本日(07/7/14)の産経新聞から抜粋-マンモス




 それにしても、なぜ、マンモスは、凍結保存されてしまったのか? 過去の例では、マンモスの口の中や胃からキンポウゲや青草が見つかっている。

 つまり、食事の直後に凍りついてしまったらしい。なんとも不可解な話だ。

 これには、さまざまな仮説がある。たとえば、夏の間、永久凍土といえども解けて泥沼になってしまう。

 草を食べ終わって、食後の腹ごなし(?)に散歩を楽しんでいたマンモスが、うっかり泥沼にハマって、沈んで溺(おぼ)れて、0度近くの泥の中で保存され、やがて冬になり凍りついた…ありそうな話ではある。

 そうではなく、マンモスを突然の気候変動が襲い、あっという間に凍え死んだ、という説もある。

 なかには、熱帯と極地が入れ替わったのが理由だ、と真顔でいう人までいる!

 日本が世界に誇るCT技術により、マンモスがどうやって凍結保存されたのか、ぜひ、科学的に解明してもらいたいものだ。
[PR]
by sakura4987 | 2007-07-14 10:37

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987