★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆アイヌ民族「固有の文化」認識 首相が初の見解



 (北海道 07/10/4)

 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/53022.html


 アイヌ民族の先住民族としての認知をめぐり、福田康夫首相は三日の衆院本会議で、初めて見解を示した。国連総会で採択された「先住民族の権利に関する国連宣言」に定義がないことを挙げ、「同宣言にいう先住民族であるか(どうか)については結論を下せる状況にない」としながら、「アイヌの人々が固有の文化を発展させてきた民族であるということは認識している」と述べた。



 民主党の鳩山由紀夫幹事長の代表質問に答えた。鳩山氏は「来年の北海道洞爺湖サミットの時、国連で先住民族と認められているアイヌ民族を、日本政府が認めていないことを国際社会にどう説明するのか」と迫った。



 アイヌ民族については、高橋はるみ知事が開会中の道議会で、政府に「国連宣言における位置づけや(宣言に)盛り込まれた権利を審議する機関の設置を要請する」との考えを明らかにしている。
[PR]
by sakura4987 | 2007-10-10 12:51

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987