★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「ごまめの歯ぎしり 衆議院議員河野太郎の国会日記」から抜粋




 最近、東京の外交団コミュニティでよく聞く話がある。



 ある国に赴任していた日本の大使が、離任するにあたり、先方の元首である国王に拝謁を求めた。先方は、日本の大使だからと気を利かして、では明日何時にと時間を調整したが、日本の大使は今日の明日というのは日本の大使を馬鹿にしていると、それを拒否した。



 先方は驚くとともに、大いに怒った。



 あーあ、何でGaimushouの人はこうなんだろうね、外交官になっていながら、相手の国とうまくやろうとか、相手に喜んでもらおうということを考えないなんて、ほんと変わっているよね、と東京でその話をする各国の外交官はあきれている。



 僕もその大使にお世話になっているし、日本と赴任国の関係に関して、とても立派な業績を残された。それなのに、広くそういう話が流布されてしまい、在京の外交団で話題になっちまうというのは、それも、いろんな国の公電でこの話が本国に打電されているというのは、あの外務省改革はどうなったんだ。
[PR]
by sakura4987 | 2007-10-10 13:54

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987