★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆竹島「領土」明記を再検討 サミット後、最終判断



 (共同 2008/7/8)

 http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008070801000542.html


 日韓両国が領有権を主張する日本海の竹島(韓国名・独島)について、中学校社会科の新学習指導要領解説書に「我が国固有の領土」と明記する方針を、文部科学省が再検討していることが8日、分かった。

 明記の方針に対し韓国側の反発が強く、日韓関係の悪化を心配する声が政府内で出ているためだ。文科省は14日に解説書を公表する予定だが、主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)終了後、首相官邸や渡海紀三朗文科相らが協議し、表現方法見直しや明記見送りを含めて最終判断する。

 2012年度から全面実施される中学社会の新指導要領で、文科省は竹島を取り上げることを検討。しかし新指導要領の公表時期が、今年2月と4月の日韓首脳会談と重なり、外交面への配慮から記述しなかった。

 その後、文科省は、指導要領の内容を補足する解説書の中で「固有の領土」と明記する方針をいったん固めた。この方針が5月に表面化して以降、韓国側から反発する動きが出ていた。


■文部科学省へのご意見先

        voice@mext.go.jp


■文部科学省 事務次官

       TEL:03-6734-2105

       FAX:03-6734-3589


■渡海紀三朗 文部科学大臣

 国会事務所 〒100-8981

       東京都千代田区永田町2-2-1

       衆議院第一議員会館230号室

       TEL:03-3508-7230

       FAX:03-3508-3230

       メール:tokai@kisaburo.net
[PR]
by sakura4987 | 2008-07-13 12:42

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987