★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「中国美女スパイの甘い罠」外国の報道は、複雑な心理の表れ!?―中国


 (レコードチャイナ 2008/7/26)

 http://www.recordchina.co.jp/group/g22015.html


 2008年7月25日、「国際先駆導報」はここ数年海外メディアが頻繁にとりあげている「中国人美女によるハニートラップ(甘い罠)」、いわゆる色仕掛けのスパイ活動について「そんなに多くの美人スパイが本当に中国にいるのか?」と、否定的な論評を掲載した。 

 英国の「サンデー・タイムズ」紙は今月、今年1月のブラウン首相訪中の際に、随行員の1人が中国美女の罠にはまり、ホテルで携帯電話を盗まれていたと報道。同じく今年2月に在北京インド大使館の1等書記官が本国に召還された件で、インドのメディアは「彼の中国語教師である中国人の女子大生に、印中国境問題に関する情報を漏らしたため」と報道。07年にはキルギス共和国で「中国のために」働いた女性スパイが捕らえられ、日本では海上自衛隊員が「中国人妻のために」イージス艦の「特秘」情報を盗んだという報道があった。 

 「中国人美女が色仕掛け」となるとその報道に俄然注目が集まるが、前述の英首相やキルギス共和国は報道を完全に否定。インド大使館も書記官召還は「単なる人事異動」でスパイ活動とは無関係と発表。日本のイージス艦情報についても、同隊員が同僚とわいせつ画像を交換している際に流出したものと見られている。 

 海外で登場する「中国美女スパイ」とは、海外メディアが抱いている今の中国のイメージを投影したものではないかと「先駆導報」の記者は分析。日進月歩で発展する中国に魅力と脅威を同時に感じている海外諸国の複雑な心理の表れだと説明している。
[PR]
by sakura4987 | 2008-07-28 11:11

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987