★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆慶南道議会「独島侵奪応戦」対馬島行



       ~慶南昌原市議会は11月に対馬探訪予定

 (聯合-韓国語 2008/9/3)

 http://www.yonhapnews.co.kr/local/2008/09/03/0812000000AKR20080903032700052.HTML


 慶南道議会議長団を含む道議員20人余りが日本の独島(竹島)領有権主張を迂迴的に遮断すると一時朝鮮の領土だったという史料が続々と発見されている日本の対馬島訪問に出た。

 イ・テイル道議会議長やペ・ジョンリャン副議長を含む慶南道議員24人は3日午前、道議会議事堂に集まって「昔の我が領土だった対馬島歴史文化探訪を通じて故土回復運動を広げよう、という世論を拡散させて日本の独島領有権主張に反撃する」と決意した後、対馬島訪問の旅程に上がった。

 道議員らは対馬島の朝鮮譯官使碑と朝鮮通信使碑、高麗門などを見て回わり、4日午後帰国、道議会記者室で日本の独島侵奪意図を糾弾する決議文を採択する計画だ。対馬島訪問に出た道議員たちは最初、国外出張旅費で行って来ようとしたが予算がなくて自費負担で行く事にし、全体53人の道議員を対象に希望者を募集した。

 道議会専門委員室は「明国の使臣が皇帝の命を受けて1464年に作成した'朝鮮八道総図'に対馬島が慶尚道の地として表示されている。さらに壬辰倭乱当時、豊臣秀吉の命令で日本人が製作した「朝鮮国地理図」には鬱陵島と独島が私たちの地と表示されている。」と明らかにした。
[PR]
by sakura4987 | 2008-09-08 14:03

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987