★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆YOSHIKIブチ切れ!相撲協会対応に怒



 (サンスポ 2008/9/30)

 http://www.sanspo.com/geino/news/080930/gnj0809300503016-n2.htm

 世界を股にかけるYOSHIKIも、暴行事件や大麻問題に揺れる角界の対応にブチ切れだ!

 YOSHIKIは友人の横綱・白鵬の客人として28日、東京・両国国技館で行われた大相撲秋場所千秋楽を生観戦。現場で8回目の優勝を果たした横綱から記念撮影をお願いされ、支度部屋を訪れた際にブーツのまま畳の上を歩こうとしたとして、相撲協会の桐山部屋の世話人(52)から「畳の上だぞ、靴を脱げ!!」と一喝された。

 この騒動について所属事務所は、支度部屋は記者や関係者の壁があり、その先に何があるか分からない状態で、足場に畳があったか把握できなかったにもかかわらず、部屋に入るなり同氏から「急いで」「歩かないで」「走れ」などと急かされたことを指摘。移動の際に同協会の誘導や説明はなかったという。本人は帰ろうというしぐさもしたが、白鵬との友人関係を先に思い、靴を脱いで壇上に。さらに状況を把握していないYOSHIKIに対し、今度は「胡座をかけ」と指示があり、あえて笑顔を作って記念撮影を済ませたという。

 この相撲協会の言動や態度に対し、YOSHIKIは異例の抗議コメントを発表。「僕はもともと呉服屋の長男です。いくらアメリカ生活が長いとはいえ、平気で畳の上を靴で歩いたりはしません」と不快感を吐露したうえで、「お客さんをこのように扱う相撲協会って少しおかしくないですか?」と苦言を呈している。

 関係者によると、YOSHIKIを招待した白鵬も「横綱の客人に対して考えられない対応」と相撲協会に対してご立腹の様子。記念撮影後、すぐさま電話でYOSHIKIに謝罪した上、本人の元を訪れて再謝罪。30日に横綱が所属する桐山部屋を通じて相撲協会へ正式に抗議を入れるという。

 この件に対して、相撲協会広報部はサンケイスポーツの取材に「担当者が不在のためコメントできない」としている。
[PR]
by sakura4987 | 2008-10-11 14:29

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987