★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆あふれる日本車-カメルーン



 (世界日報 2008/10/21)


中古が欧州からアフリカへ

 アフリカ中部カメルーンの首都ヤウンデでは、見掛ける車のほとんどが日本製だ。タクシー運転手によれば「二十台に一台の割合でドイツ製が走っているくらいで、それ以外は日本車」。多くはドイツ、ベルギー、オランダなど欧州各国からカメルーンに再輸出された中古車だが、日本ならとっくに廃車を迎えたはずの二十年以上前の車も珍しくない。

 ヤウンデで一九八○年代製とみられる日本車を所有するファスタス・マンサ氏(41)は「丈夫で燃費がよく、気に入っている。まとまったお金が手に入ったら、もう少し新しい日本車に替えるつもりだ」と笑顔で語った。
[PR]
by sakura4987 | 2008-10-22 11:32

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987