★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆ローマ法王、ジェンダー理論を非難 「人間の自己破壊につながる」



 (AFP 2008/12/23)

 発信地:バチカン市国

 http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2552347/3631630


 ローマ法王ベネディクト16世は22日、バチカンで聖職者向けに行った年末の演説で、ジェンダー理論について、男性と女性との区別をあいまいにし、人間の「自己破壊」につながるものとして非難した。

 法王は、ローマ・カトリック教会が神の創造物を守るという時は、「大地や水、空気などを守るということだけではなく、人間を破滅から守ることも意味する」と語った。

 米国発祥のジェンダー理論は、性的指向やジェンダーに従って社会が個人に与える役割、自己の生物学的アイデンティティの理解のありようなどを研究するもの。同性愛や性転換者の権利団体は、理解と寛容のために重要なものだとしてこの理論の普及を進めている。

 一方、カトリック教会は、ジェンダー理論についてくりかえし反対する姿勢をとってきた。

 法王は「熱帯雨林が保護するに値するならば、人間だってやはり同じことだ」と語り、「人類のエコロジー」を訴えた。さらに、「男性と女性という人間の性質」に敬意を払うことを求めることは「時代遅れの形而上学」ではないと強調した。
[PR]
by sakura4987 | 2008-12-25 14:25

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987