★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

2009年 05月 11日 ( 8 )



           「逆行の動き、納得できない」 /大阪

 (毎日 2009/5/8)

 http://mainichi.jp/area/osaka/news/20090508ddlk27040357000c.html


 ◇外国籍住民を一元管理

 法務省が外国籍住民の在留情報を一元管理する入管法改正案などに対し、府内の在日外国人や市民団体などが「外国人を監視し、分断・差別や人権侵害を招く」と反発している。既に国会審議が始まっており、大阪市内で9日、廃案を訴えるデモ行進をする。

 新しい在留管理制度は、短期滞在(90日以内)や特別永住者(在日コリアンら)を除く中長期滞在者に、ICチップ内蔵の在留カードを交付。顔写真や氏名、生年月日、在留資格、期間などの情報を記載させ、さらに外国人が所属する企業や大学、日本語学校などに就労・就学状況の報告を義務付け、法務省が情報を集中的に把握する。

 カードの常時携帯や居住地を変更した場合の届け出を怠れば刑事罰を科し、在留資格取り消し理由になる場合もある。

 在日中国人2世で「永住者」の在留資格を持つ徐翠珍さん(62)=大阪市西成区=は「戦前から日本に溶け込んで生活している私たちが、いまだに住民として認められない」と憤り、チラシ配布の活動を続ける。

 徐さんはかつて、外国人登録の更新時に指紋押なつ(99年全廃)を拒否して逮捕された。「現行の外国人登録証の常時携帯や切り替えがなくなり、地方参政権も得られるようになると期待したのに、全く逆行する動きは納得できない」と話す。

 デモ行進は、午後3時に同市西区新町1の新町北公園(大阪厚生年金会館南側)に集合。御堂筋を通って中央区難波5の高島屋大阪店までの約2キロを歩く。問い合わせは、主催のカトリック大阪シナピス(06・6942・1784)。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:04


 (recordchina 2009/5/8)

 http://www.recordchina.co.jp/group/g31189.html


 2009年5月7日、南京大虐殺を扱った映画「南京!南京!」が、日本国内でも間もなく上映されると伝えられた。6日、陸川(ルー・チュアン)監督が明らかにした。捜狐娯楽の報道。 

 陸川監督は6日、主演の江一燕(ジアン・イーイエン)さんらとともに北京大学で講演を行った際、「南京!南京!」の上映が日本で禁止されることはあり得ないと完全に否定。日本側の配給会社が決まり次第上映されることになるとし、多くの配給会社がこの映画に興味を示していると話した。 

 さらに講演終了後のインタビューでは、「朝日新聞社の協力を受けて日本の配給会社との協議が順調に進み、上映を待つのみだ」としたほか、欧米各国の配給会社とも協議を行っていることも明らかにした。 

 また、「日本ではこうした作品の上映に前例がなく、上映実現に日本の世論が大きな障害となっている」とし、「題材が題材だけに日本人の反中意識を刺激しかねないことが心配」と述べたが、上映に向けて順調に事が運んでおり、日本の配給会社に全幅の信頼を寄せていると話した。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:04


 (中国 2009/5/7)

 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200905070256.html

 宇部市の中川に次女=当時(4)=が転落して死亡したのは、河川管理者の山口県がフェンスなどの設置を怠ったのが原因とし、市内の両親が県に約三千六百万円の損害賠償を求める訴えを山口地裁に起こしたことが七日、分かった。

 訴状によると、次女は二〇〇七年八月十六日午後一時ごろ、中川の護岸で兄と遊んでいて約七十センチ下の中川に転落し、二日後に死亡した。県は立ち入りや転落を防ぐフェンスを設置しておらず、過失があったとしている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆「旅先の死、教諭に責任」と提訴 生徒の遺族が賠償求め

 (中日 2009/5/7)

 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009050701000818.html


 沖縄県・波照間島で2006年5月、横浜市立鶴見工業高校の修学旅行生が波にさらわれて2人が死傷、1人が行方不明(その後死亡認定)になった事故で、死亡の生徒2人の遺族が、引率教諭2人が注意を怠り事故を招いたとして、市に計約9500万円の損害賠償を求め、横浜地裁に提訴したことが7日、分かった。1日付。

 訴えなどによると、波照間島で修学旅行中だった同校3年の男子生徒3人が06年5月17日、波浪注意報が出され、速い流れが発生しやすい海岸で海に入り、波に流された。原告側は、教諭が事前に現場の状況を十分調べず、危険な場所に近づかないよう指導もしなかったと主張している。

 那覇地検は09年3月、沖縄県警が業務上過失致死傷容疑で書類送検した引率教諭2人を嫌疑不十分で不起訴処分とした。市教育委員会の木田茂樹高校教育課長は「訴状が届いていないのでコメントは控えたい」としている。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:03


 (産経 2009/5/6)


 新型インフルエンザへの対応で東京都が、検疫後に感染の疑い」症状がある人を把握しているにもかかわらず、感染症法で定められた国への届け出をしていないことが5日、分かった。一般への情報公開もしていない。都では「実害が出ない体制を整えている」としている。「疑い」段階で積極的な情報公開をしている厚生労働省の対応と異なる対応で、届け出や情報公開のあり在り方をめぐって波紋を呼びそうだ。
 厚労省はメキシコ、米国、カナダから帰国・来日した人が、検疫や入国後の簡易検査で「陽性」となった場合、届け出を義務づけるとともに、「疑い例」などとして発表している。

 同じ飛行機の搭乗者に注意を促すとともに、社会への注意喚起の目的がある。5日未明までに5人の情報公表があり、いずれも後に「陰性」が確認された。

 しかし、都では▽人口が多く「疑い例」段階で公表すると対象が多すぎて無用な混乱を招く▽都の施設で6時間程度で感染の有無が確認でき、国への届け出は感染が確認されてからでも時間に大差はない▽該当者と行動をともにした人に注意を促すなどの初期行動は進めており実害はない-といった理由から、国への届け出と情報公開を見送っている。すでに「数人」が対象になったという。

 厚労省新型インフル対策推進本部では「早く届けてほしいというのが国の立場だ。ただ、自治体側が責任を持って独自判断をするなら、無理矢理に届けろとはいえない」と話している。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:03


                ~民主党・相原久美子議員ら

 (聯合ニュース-韓国語 2009/5/6)

 http://www.yonhapnews.co.kr/international/2009/05/06/0602000000AKR20090506067600083.HTML


 日本の議員24人は5日、77年前の1932年、日本軍が3千人余りの中国民間人を虐殺した遼寧省平頂山事件の生存者たちに謝罪の書簡を送った。

 相原久美子参議院議員はこの日、遼寧城撫順市を訪問、当時の虐殺で生き残った王質梅(88)さんと会って重ねて申し訳ないと言って日本議員24人が署名した謝罪書簡を伝達した、と新華通信が報道した。 

 衆議院議員10人と参議院議員14人が署名したこの手紙には「人間として、日本国民が選出した議員として、私たちは心中深くすまないと感じる」(作為一個人,作為一名被日本國民選舉出來的國會議員,我們發自?心表示歉意。)と言う内容が込められている。

 日本軍は1932年9月16日、撫順近くの平頂山で住民たちに写真を撮ってやるとグループ別に集まるようにした後、三千人余りの老若男女を機関銃で無慈悲に虐殺した。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:02



 産経新聞に出ていましたが、自民党歴史議連・中山成彬会長は、NHK福地会長へ質問状を出してくださいました。その中山成彬先生は、次回の衆院選挙に不出馬と公言しています。ここで、中山先生が国会を去ることになったら、国家的損失です。

 宮崎県では、女性が立ち上がって、中山成彬先生の衆院選挙出馬一万人署名運動が巻き起こっています。

 東京でも、昨日、「建て直そう日本」女性塾幹事長・伊藤玲子さんが、中山成彬先生の衆院選挙出馬要請運動を立ち上げました。

 以下は、その要請文です。


////////////////////////////////////////////////////////////


《中山成彬先生の公認要請をお願いします》

 中山成彬先生は、「日教組は教育のガンだ。私は火の玉になって戦う」と、公言してくれました。しかし、次回の衆院選挙に不出馬と報道されました。

 中山先生には、未来の日本を担う子ども達ため、国会で先頭に立って日教組と闘って頂くことは、「天の声」であります。

 そこで、中山成彬先生に衆院選挙に出て頂けるように、下記へ、思い思いの要請書を手紙(ハガキ&FAX)での発送をお願いいたします。

〈一例〉

1、教育の正常化に中山成彬先生は、なくてはならない政治家です。

2、教育の再建は、自民党でやらなければ出来ません。その先頭に立って頂ける政治家は、中山成彬先生です。

3、この日本の危機は、戦後教育に根本的問題がありました。「火の玉になって戦う」と公言してくれた中山先生を公認してください。

4、中山成彬先生なくして教育の正常化は出来ない。

5、私達は、中山成彬先生の教育にかける情熱を支持します。


【自民党本部】

 総裁 麻生太郎殿

 選挙対策委員長 古賀誠殿

 〒100-8910

 東京都千代田区永田町1-11-23

 FAX:03-5511-8855


■自民党宮崎県支部連合会会長 緒嶋雅晃殿

 宮崎市橘通東2-9-14睦屋第11ビル5階

 FAX:0985-28-6329
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:01

 (産経 2009/5/2)

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090502/crm0905022134019-n1.htm


 「国有林」「国有林太郎」「林野太郎マン」…。農林水産省が食品安全について行った職員研修で、理解度を確認するためのアンケートを実施したところ、約2500人がこんな架空名で回答していたことが2日、分かった。同省大臣官房では「何とも情けない」と憤慨している。

 さらに約1300人が回答しておらず、農水省はこの計約3800人について「研修内容を理解できているか確認できない」として研修をやり直す方針。

 同省によると、今年3月、職員の大半にあたる約2万1000人を対象に食品安全に関する研修を実施。研修後、テスト形式のアンケートをインターネットで行った。

 その結果、林野庁本庁や地方出先機関の森林管理局職員ら約2500人が、氏名欄に本名を書かず、「国有林」として回答していた。「林野太郎マン」「国有林太郎」などと書いた職員もいたという。

 農水省によると、林野庁国有林野部管理課の幹部が「アンケートの回答率を上げるため、氏名欄に『国有林』と記載してよいと指示を出した」と弁解しているという。内藤邦男林野庁長官は「申し訳ない」と謝罪している。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:01


 (長崎 2009/4/28)

 http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090428/05.shtml


 大村市桜馬場二丁目の市立桜が原中学(渕昭夫校長、生徒約七百七十人)で、授業のために一年の男子と女子を同じ教室内で着替えさせていることが二十七日、分かった。保護者から「思春期の生徒の気持ちを考慮していない。おかしい」と批判の声が出ている。市教委も市内全校の調査を始めた。

 同中学によると、生徒の着替えが必要な授業は体育と音楽。体育は奇数、偶数クラスで着替える場所を男女で分けるよう指導してきたが「生徒に徹底できていなかったかもしれない」(荒木雄二教頭)という。音楽の授業は、美しい歌声づくりのため腹筋などの指導があるが「体育のように男女を分けるまでには至っていなかった」(同)と指導の不備を認めた。

 保護者からは「中学では性差も目立つようになり、一緒に着替えさせるのは異常」との声が上がっている。

 長崎、佐世保、諫早、島原各市教委の所管課は着替えについて「指導するまでもない常識」(長崎)、「中学校で一緒に着替えさせるのはあり得ない」(諫早)、「クラスを分けるなど工夫しているはず」(島原)と男女合同での着替えを否定した。

 大村市教委学校保健体育課は「全く把握していなかった。時間を男女でずらすとかの配慮はできるはず。全校を調査し、指導を徹底させたい」としている。
[PR]
by sakura4987 | 2009-05-11 10:00

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987