★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

2013年 07月 05日 ( 1 )

**********************************************************************

      ■■■ 日本再生ネットワーク NEWS ■■■

**********************************************************************
                    ≪2013/07/05(金)≫


★本日のニュースヘッドライン………………………………………………………

  ◆首相「辺野古が党公約」 党首討論で見解

  ◆自民、TBS取材拒否 報道内容に抗議

  ◆原発審査、4社が8日申請=早期再稼働目指す

  ◆7/3放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

  ◆わめき続ける“戦術”

  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆首相「辺野古が党公約」 党首討論で見解
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (琉球新報 2013/7/4)

 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-208971-storytopic-3.html

 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日の日本記者クラブ主催の党首討論会で、日米両政府が合意した米軍普天間飛行場の名護市辺野古沖への移設に関し、自民党県連が「県外移設を求める」との独自公約を掲げて参院選に臨むことについて、「党本部が出したものが自民党の公約だ。それ以外は希望として書かれたものだ」と断言し、県連の独自公約を認めない考えを示した。

 その上で首相は「党の方針はすでに決めており、(投票も)その中で決めてほしい」と述べ、辺野古移設推進を明記した党本部の公約を基準とするよう有権者に求めた。社民党の福島瑞穂党首が自民党本部と地方組織のずれを質問したのに対して答えた。

 福島県連が3日発表した地域版公約は、県内全原発の廃炉を主張。党本部公約は原発の再稼働に前向きで、この件でも整合性が問われている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆自民、TBS取材拒否 報道内容に抗議
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/7/4)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130704/stt13070423400012-n1.htm

 自民党は4日夜、TBSの報道内容が公平さを欠いているとして、党幹部に対する取材や幹部の番組出演を当面、拒否すると発表した。6月の通常国会閉会に関する報道内容に問題があったとしている。参院選の選挙期間中に報道機関の取材を拒否するのは異例だ。

 TBSは4日夜、「放送内容について自民党から抗議を受けたことは残念だ。引き続き理解を得られるよう努力する」とのコメントを出した。

 党総裁・幹事長室名の発表文によると、TBSの報道番組「NEWS23」は6月26日の放送で、国会会期末の与野党攻防の末に電気事業法改正案などが廃案となった経緯を報道した。番組には「廃案の責任が全て与党側にあると視聴者に誤解させるような内容があった」と主張している。

 さらに「わが党へのマイナスイメージを巧妙に浮き立たせたとしか受け止められない」とした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆原発審査、4社が8日申請=早期再稼働目指す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (時事 2013/7/4)

 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2013070400735

 北海道、関西、四国、九州の4電力は、原子力規制委員会が新たな規制基準を8日に施行するのに合わせ、原発再稼働の前提となる安全審査を同日中に申請する。規制委は8日に申請する場合、5日午後3時までに申し出るよう求めている。各社は原発の運転を早期に再開し、重い負担になっている火力発電の燃料費を削減することで、収支改善につなげる考えだ。

〔写真特集〕東日本大震災 反原発デモ

 8日に安全審査が申請される見通しなのは、北海道電泊原発1~3号機(北海道泊村)▽関電高浜原発3、4号機(福井県高浜町)▽関電大飯原発3、4号機(同県おおい町)▽四国電伊方原発3号機(愛媛県伊方町)▽九州電川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)。九州電は玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の同時申請についてもぎりぎりの調整を進めており、4電力は最大で6原発の計12基を申請する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆7/3放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (ぼやきくっくり 2013/7/4)

 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1406.html

 対北朝鮮、オバマ政権が重大決断、拉致事件に大きな転機、米中の思惑と金体制の行方を青山がズバリ!

 北朝鮮はアメリカに対しても新たな動きをしていますが、その裏には実はオバマ政権が「金正恩排除」の方針を明確にしていて、しかもそれを中国にも伝え、中国も何とそれを否定はしていないと。北朝鮮が拉致事件をどうにかしようとしてくるのも、追い詰められていることが背景にあると。

 後半のキーワードは『あくまで突破口』。古屋拉致担当大臣と直接会った青山さんが、彼から聞いたギリギリの事実関係とは? 米中が考えている北朝鮮の新しい体制とは?


村西利恵

 「総理側近によると『オバマ政権は、金正恩第1書記を排除する方針を明確にし、中国にも伝えた。軍事力の部分的行使もあり得る』」

青山繁晴

 「ええ。これあの、習近平さんとオバマさん、今、二人、写真を出してもらってますけど、こないだから話題にしてる8時間やった首脳会談の中でも、ある程度伝えられ、そして、外交ベース、外交当局のベースではもっと明確に、その、金正恩第1書記をこれ、あの、殺害したり、あるいはその、クーデター起こさせたり云々の、あるいは武力攻撃って話よりも、その、ソフトランディングで、本人たちを納得させて、亡命をさせるって話が中心なんですよね。

 で、ちなみに、軍事力の部分行使もあり得るっていうのは、実は、アメリカ側から日本側に、こういうことも表明してるんだと言ってきたんです。だから僕は首相側近に、お会いして、こんなの信用できますかと。オバマさんって戦わざる大統領だから、北アフリカでもどこでも、あるいはシリアでも、混乱のままになってると言ったら、その通り、今、第2次安倍政権はこれあんまり信用してないと。

 しかし、戦わざることがむしろ存在理由の、アメリカの青年も、死に至らしめない、戦地に送らないっていうのが、存在理由のオバマさんですらこれを言うっていうことの方が、やっぱり重要だよねって話なんですよね。で、これに対して、この、米中首脳会談も含めて中国側がどう反応したかというと、これなんです」

村西利恵

 「『中国側に否定的な反応はなく、実質的に同意に近い』」

青山繁晴

 「はい。えー、これは明らかに変化だと日米双方とも、これは、安倍さんの側近も、日本の外務省も、アメリカの国務省も、僕の友達のルートではありますけれども、みんな一致してるわけです」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆わめき続ける“戦術”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/7/5)
 
 北京市内のタクシーの初乗り料金が最近、10元(約170円)から13元(約220円)に値上がりした。利用者が減り、タクシーを拾いやすくなるかと期待したが、そんなことは全くなかった。その日も仕方なく、知人と「三輪タクシー」に乗り込んだ。

 料金メーターの付いたタクシーと違って、値段は交渉次第だ。目的地までの距離を考えれば相場は10元。話はついたはずだが、運転手は走り出すと20元を要求してきた。案の定、支払う段になって言い合いになった。知人が10元を渡すと、激高した運転手は「いらない!」と突っぱねた。

 それなら、と立ち去ると、しばらくしてその運転手が走って追いかけてきたので再び押し問答となった。こちらの主張には全く耳を貸さず、20元を要求する正当な理由は何も説明しない。しかも、周囲の中国人に聞こえるように、「日本人は、日本人は」と大きな声で連呼するのが、その運転手の見えすいた“作戦”だった。

 相手が根負けするまでわめき続けるのが、中国流の交渉手段の一つなのかもしれない。

 ツバを飛ばすその運転手の姿が、尖閣諸島(沖縄県石垣市)や歴史問題をめぐり、一方的に日本政府を非難するばかりの、習近平指導部の対日姿勢と重なった。


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※◆自民、TBS取材拒否…について

   選挙になって、ウジ虫たちが
   ゴソゴソと這い回っています。

   地方新聞の司令塔の共同通信も、
   こいつ↓を応援してるようで、
   写真入りで紹介していました。

   普通、一候補者の事や写真を一つの記事にしませんが、
   もう必死なのでしょう。

   即、抗議しました。
   今のところ返答はありません。

  ■俳優山本太郎氏、無所属で立候補 「僕に力を貸して」

   http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013070401001022.html


 ※「勝てば官軍」と言いますように、
  民主主義の世界は、選挙に勝って何ぼの世界です。

  「憲法改正」を真正面から言わないという
  安倍自民党への批判もありますが、
  情勢を見ながら臨機応変にやるのが「いくさ」というものです。
  批判するのは簡単ですが、
  それなら選挙に勝ってみろと言いたくなります。

  当方から見れば、
  最大の目的は、憲法改正のための議席数です。
  そのためなら、何でもありと思っています。

  頑張れ!安倍自民党!

  来週以降の2週間は、
  いろいろと選挙がらみの活動があって、
  真面目にニュースを出せないかもしれませんが、
  何とか頑張ってはみるつもりです。












emoticon-0100-smile.gifemoticon-0128-hi.gifemoticon-0142-happy.gif★ブログ・ランキング、応援して下さい。
人気ブログランキングへ

[PR]
by sakura4987 | 2013-07-05 08:18 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987