★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

2013年 11月 28日 ( 1 )



★本日のニュースヘッドライン          ≪2013/11/28(木)≫

  ◆戦闘機に空中給油 様子を初公開

  ◆軍事研究の禁止を最近 になって明文化した東京大学

  ◆米爆撃機が中国の防空識別圏飛行 事前通報なし、米紙報道

  ◆中国国営テレビ局がなぜNHK内部にあるのか

  ◆特定秘密保護法案、衆院通過 今国会成立へ

  ≪編集部のコメント≫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆戦闘機に空中給油 様子を初公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/11/28)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131128/plc13112800170000-n1.htm

 戦闘機に空中で燃料を補給できる航空自衛隊の空中給油機KC767が主力戦闘機F15に給油する様子が日本海上空で報道陣に初公開された。政府は来月に閣議決定する新たな防衛大綱で空中給油機を増強する方針だ。

 空自小牧基地(愛知県小牧市)を飛び立ったKC767は日本海上空の高度7千メートルでF15戦闘機と合流し時速750キロを保ちながら並んで飛行。機内でブームオペレーターと呼ばれる隊員がモニターを見ながら機体後方から伸びる給油ノズルを操作し、F15上部の受給口に接続した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆軍事研究の禁止を最近 になって明文化した東京大学
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (jbpress 2013/11/26) …冒頭部分のみ

 今さらながら、驚かされることがある。東京大学の情報理工学系研究科には、「東京大学は、第2次世界大戦およびそれ以前の不幸な歴史に鑑み、一切の例外なく、軍事研究を禁止する」との内規が存在するようだ。

■軍事研究を禁止している東京大学

 しかも、つい最近の平成23(2011)年3月に「科学研究ガイドライン」によって定められたもので、軍事研究の禁止を明文化したのは同科だけであるが、従来「他の学部でも共通の理解だ」(東大広報課)というのである(「国民の憲法」産経新聞出版、平成25年7月3日)。

 実は、このような軍事研究忌避の姿勢は、戦後日本の大学には共通したことのようであるが、東大の軍事アレルギーはその典型だ。そして、諸外国では常識的かつ組織立って行われている産官学による国家安全保障・防衛や戦略に関する共同研究を頑なに拒んでいるのである。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆米爆撃機が中国の防空識別圏飛行 事前通報なし、米紙報道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (共同 2013/11/26)

 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112601003036.html

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は26日、米軍のB52戦略爆撃機2機が中国側への事前通報なしに、東シナ海上空に設定された防空識別圏内を飛行したと報じた。「領有権争いのある島しょ部」としており、沖縄県・尖閣諸島上空も含まれているとみられる。

 同紙は、中国による防空識別圏設定に対する米側の「直接的な挑戦」としている。


■韓国も通報せず哨戒飛行 中国設定の防空識別圏

 http://sankei.jp.msn.com/world/news/131127/kor13112721190002-n1.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国国営テレビ局がなぜNHK内部にあるのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (古森義久 ブログ 2013/11/25)

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/3224046/

 中国国営テレビCCTV(中国名称は中国中央電視台)といえば、反日の評論や報道、そして日本人を殺人鬼のように描く反日ドラマの放映で知られています。

 その中国国営テレビの日本支局というのが、なんとわが日本国の公営放送のNHKの内部に存在しているのです。

■中国中央電視台 日本支局

 オフィス/神南2-2-1 (NHK放送センタービル内), 渋谷区,

 なぜなのでしょうか。

 NHKの代表電話番号にかけて、中国国営テレビといえば、交換の人はつないでくれるそうです。

 中国が日本を敵視する国家であることは否定できないでしょう。中国当局が勝手に尖閣上空を中国の「防空識別圏」に指定したというニュースがその対日敵性の実態をよく物語っています。

 NHK自身が本日の正午のニュースで中国のその敵対的、好戦的な宣言を詳しく報道していました。またアメリカ政府もこの中国の宣言に抗議しました。

 中国国営テレビは中国共産党の対外宣伝武器です。そのテレビは中国当局の対日プロパガンダ発信の担い手です。そんな中国の国営テレビが日本の公営放送のNHKの施設を使っている。なぜなのでしょうか。

 NHKはいうまでもなく単なるテレビ局、放送局ではありません。日本の政府や国民に守られ、法的にも特権を得ているオールジャパンのメディアです。日本の公共資産ともいえます。そんな日本の公共資産のNHKが日本を敵視する中国の国営テレビに特別に施設を供与する。なぜなのでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆特定秘密保護法案、衆院通過 今国会成立へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (産経 2013/11/26)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131126/plc13112623230029-n1.htm

■特定秘密保護法案―民意おそれぬ力の採決(朝日)

 http://www.asahi.com/paper/editorial.html?ref=editorial_backnumber

■特定秘密保護法案を力ずくで押し通す
          安倍政権の血眼ぶりに、背筋が寒くなった(北海道)

 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/506636.html

■国民軽視の強行突破だ 特定秘密保護法案(中日)

 http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013112702000102.html

■戦時中の従軍慰安婦問題を政府が認めた「河野談話」や、
 アジア諸国への侵略と植民地支配を認め、
 反省と謝罪を表明した「村山談話」は、
 今もれっきとした政府見解だ。教科書で紹介する意味は大きい。(西日本)

 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/54773

■戦争ができる「普通の国」への次の一手は、情報機関か(信濃毎日)

http://www.shinmai.co.jp/news/20131127/KT131126ETI090007000.php


ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


≪編集部のコメント≫


 ※◆特定秘密保護法案 …について

   民主党は、秘密の範囲が広がってしまうとして、
   特定秘密の対象から国内テロを除外することを求めています。

   http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000016827.html

   ↑民主党は国内テロを起こしたいのか、
    国内テロを計画するどこかと繋がりがあるのでしょう。
    ちょっと呆れかえります。

    バカマスコミは相変わらずですが、
    NHKもですし、
    東大も呆れますし、
    日本国はよく存続できていますね。


 ※◆空中給油機 …について

   現在国内には4機が導入されているとのこと。

   数年前までは航続距離が足りず、
   北朝鮮を爆撃しても
   帰りの日本海に墜落すると言われていましたが、
   これで、北朝鮮を爆撃できるわけで、
   嬉しいですねえ。

   拉致問題と在日問題をきれいさっぱり
   片づけるのは大事なことです。

   この在日問題は、
   朝鮮半島との開戦の時に、
   捕虜なのか便衣兵なのかなどの事で、
   ずいぶん面倒ですので、
   きれいに整理しておく必要があります。

   2015年に、米国は韓国を切る
   という話があるようですが…。
   風雲急を告げています。

[PR]
by sakura4987 | 2013-11-28 08:56 | ■日本再生ニュース

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987