★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 93 )   > この月の画像一覧



 (ゲイジャパン 2008/8/28)

 http://gayjapannews.com/news2008/news96.htm


 2日にアムステルダムで開かれたプライド・パレードに、ロナルド・プラステルク教育文化相ら閣僚が参加した。14日、Gay & Lesbian Timesが伝えた。

 男女共同参画などを担当するプラステルク教育文化相は、Radio Netherlands Worldwideに対し、LGBTの問題について「重要な社会問題」と話し、「市民には、あるがままの姿で、自らが望むように生きてほしいと思っている」と述べた。

 Gay & Lesbian Timesによると、4時間にわたり行われたこの日のパレードには、アムステルダム市長、同市警察、軍関係者、各政党の他、カリブ海にあるオランダ領アンティル諸島の同性愛者らが参加した。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:22


 (世界日報 2008/8/16)


 二○三高地といえば、日露戦争の際、乃木希典司令官率いる帝国陸軍がロシア軍と死闘を演じた激戦地だ。この戦いでの日本軍の勝利により旅順港が配下となり、日本側の優位が決定的となる。

 その二○三高地に例えられた沖縄戦における戦いが、本島緒戦の地となる宜野湾市の嘉数高台だ。昭和二十年四月一日、本島中部太平洋側に上陸した米軍は本島を南北に攻め上った。南部攻略の緒戦が嘉数高台であったのである。

 迎え撃つ日本軍は、京都府民を中心として組織された原大佐率いる第十三大隊。千人の将兵と千人の防衛隊で構成されていた。地形を変えてしまうほどの米軍による艦砲射撃によって十六日間の激闘はついに「矢尽き、刃折れ」た日本軍の敗退、米軍の勝利に終わるものの、彼らは嘉数高台を「忌まわしい丘」と呼んだ。その丘に戦後、建てられたのが「京都の塔」。嘉数高台で亡くなった京都府民二千五百三十余人の冥福を祈っている。

 嘉数高台は普天間飛行場を眺望するには絶好の地。政府関係者が来沖して同飛行場を視察する場合、必ずといっていいほど訪れる場所となっている。

 しかし、南部の摩文仁の丘と違い、公式の戦跡観光ルートではないこの地を訪れる人は少ない。ただ、地元の人々や民間ボランティア団体が毎年慰霊祭を欠かさず、六十三年の年を刻んでいる。今年もたくさんの千羽鶴が京都から寄贈された。

 付近にある嘉数区公民館に今年は、いつもと違った垂れ幕が掛かっている。「伊波翔悟君、甲子園出場おめでとう…嘉数子ども会」。甲子園で大活躍の浦添商業高校のエース伊波翔悟君は嘉数区の出身だ。グランドに立つ彼の背景には、嘉数区を死守しようとした人々の思いもあるに違いない。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:21

◆ポツダム宣言は無効!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐ ┌──────────────────┐ + ☆
┃ ☆ 金 曜 版 ☆ ≪ WEB 熱線 第1062号 ≫2008/08/22_Fri  ++++ ☆
┃ │ (*^-^*) │ ├──────────────────┤ +☆
┃ ☆ WEB 熱線 ☆ ―― アジアの街角から:亜洲街巷信息 ―― ++++ ☆
┃ └─────┘ └──────────────────┘ + ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┌―――――――――――☆☆ 今号の目次 ☆☆―――――――――――┐

│・帝国電網省 ------ -------------- 竹下義朗さん

│・インド徒然 ------ インド人とカレー料理~インスタントカレー
│          └--------------------------------- はぐれ雲さん

│・ぽんずの蘇州生活 夏休みもあとすこし… ---------------- ぽんずさん

│・読者の広場 ------ さくらさん・尖閣守るぞ!経過報告。

│・あとがき -------- 遊び人じゃないですよ~~

│~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

│・広告掲載は<(_ _)>σ http://chinachips.fc2web.com/pr/prindex.html

└―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

◇―――――― 新しい読者の皆様、ようこそ!! (^o^)丿 ――――――◇

│1.週3回・月水金のお届けですが、月→水→金 という流れではなく、
│  「月→月」「水→水」「金→金」というサイクルになっています。

│2.タイトルは同じですが、月曜日号・水曜日号・金曜日号は、それぞれ
│  別々のマガジン、と理解してもらったほうが分かり易いと思います。
│  さらに、不定期で「アジアビジネスの現場から」号も配信されます。

│3.ライター兼編集発行の私 OJIN とライターさん数人で執筆しています。

│4.内容の転載や引用は自由ですが、必ず「出典元の名称とURL」を併記
│  して下さい。一報頂ければこちらも案内リンクを架けさせて頂きます。

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ 帝国電網省 ▽▼


☆ ポツダム宣言は無効! ―――――――――――――― 竹下義朗さん
                          原著:1999/08/22

昭和20(1945)年9月2日、アメリカ戦艦ミズーリ号上に於いて、日本政府全
権・重光葵[しげみつまもる]が『ポツダム宣言』受諾の降伏文書に署名し、こ
こに第二次世界大戦は終結しました。

その後、アメリカ主導の占領軍が日本に進駐し、ダグラス・マッカーサー元帥
率いるGHQ=連合国軍総司令部が日本に君臨する訳ですが、そもそも日本が
受諾した『ポツダム宣言』自体が「空文」かつ「無効」だといったら、皆さん
はどう思われるでしょうか?

というわけで、今回は『ポツダム宣言』が如何に「欠陥品」であったかについ
て、取り上げてみたいと思います。

ポツダム宣言、「米(アメリカ)・英(イギリス)・中(支那)三国宣言」とも呼ば
れ、昭和20(1945)年7月26日(~8月2日)、先に敗戦したドイツの首都・
ベルリン郊外のポツダムにおける、

トルーマン米大統領、チャーチル英首相、スターリンソ連首相の三巨頭による
会談----いわゆる「ポツダム会談」で決定された対日戦争終結条件を、支那蒋
介石政権の同意を得て発表したものです。

しかしこのポツダム宣言は、その条文に重大な欠陥をはらんでいたのです。

ポツダム宣言第8条「カイロ宣言の条項は履行する」。この一文こそポツダム
宣言を「空文」かつ「無効」にする重大な欠陥だったのです。では、欠陥であ
るカイロ宣言とは一体どのようなものなのでしょうか?

カイロ宣言。

昭和18(1943)年11月、エジプトのカイロにおける、ローズヴェルト米大統
領、チャーチル英首相、蒋介石国府主席の三首脳による会談----いわゆる「カ
イロ会談」の際に発表されたものとされ、日本に対して無条件降伏を要求し、
降伏後の日本の領土を決定したといわれています。

しかしこのカイロ宣言には三首脳の署名も無くーーーいや、そもそも現在に至
るまで、署名がなされているカイロ宣言の公文書自体、誰一人見たことがない
のです。
蒋介石政権も署名していない、イギリス政府もその存在を公式に否定している
・・・とすると、ポツダム宣言第8条「カイロ宣言の条項は履行する」は「幻
の公文書」に記されている条項を履行すると謳っていることになってしまいま
す。

ーーーこれは、一体どう解釈すれば良いのでしょうか?

カイロ宣言はなかった!!日本の敗戦を決定づけたポツダム宣言を裏打ちする
筈の公文書が、この世に存在しない。これはとりもなおさず、日本が受諾した
ポツダム宣言自体が「無効」であり、第8条を履行する義務がないことを示し
ているのです。

では『カイロ宣言』とは一体何だったのでしょう? 実はカイロ宣言は、宣言
=Declaration」ではなく「公報・公告=Proclamation 」と呼ぶべきものだっ
たのです。

        カイロ「宣言」は「公報」と呼ばれていた!?
┌────────────────┬────────────────┐
│      依拠資料      │「カイロ宣言」に対する呼称   │
├────────────────┼────────────────┤
│中華民国政府 公文資料(外交文書)│「会議公報」「カイロ公報」   │
├────────────────┼────────────────┤
│アメリカ政府 草案       │「公報」            │
├────────────────┼────────────────┤
│イギリス政府 草案       │「新聞公報」          │
└────────────────┴────────────────┘

さて、「宣言」されることなく「草案」に終わった『カイロ公報』ですが、そ
こには、
┌--------
「台湾・樺太(サハリン)・千島列島(北方領土)は、日本が違法な手段によって
編入した=つまり『盗んだ』ということ)地域である」
として、これら領土の「放棄」を謳っています。
└--------

しかし、

台湾は明治28(1895)年の「下関条約」、千島列島は明治8(1875)年の「千島
・樺太交換条約」、そして樺太----正確にいうと北緯50度以南の南樺太は、
明治38(1905)年の「ポーツマス条約=日露戦争講和条約」といった具合に、

国際条約によって正規に取得した領土であり、カイロ公報の「違法な手段によ
る編入」は事実に反しているのです。ということは「草案」に終わった「カイ
ロ公報」の条項を日本が履行する義務はないわけで、

台湾・樺太はともかくも、こと千島列島----少なくとも択捉[エトロフ]島以南
の「北方領土」の領有権は、国際法上、日本に帰属する訳です。

以上、ポツダム宣言とカイロ公報について、簡単に見てきましたが、如何だっ
たでしょうか?

このような欠陥だらけの公文書に、日本がいつまでも縛られている理由はない
のです。ポツダム宣言を受諾したといっても、空文である幻の「カイロ宣言」
に従う義務はないのです。

戦後半世紀を経て、物事をより冷静かつ客観的に見つめ直すだけの余裕も出て
きたのではないでしょうか? そういう意味でも、欠陥品であるポツダム宣言
の問題点を取り上げ、日本の「真の国家主権」を回復すべき時期にきていると
思うのです。

―― 余談つれづれ

昭和30(1955)年2月1日、大英帝国の宰相・ウィンストンチャーチル卿は、
イギリス国会において、きっぱりとカイロ宣言の存在を否定した。
また、
台湾主権基金会の研究グループも、アメリカ国家公文書資料局・国務省条約局
・連邦資料センター・ローズヴェルト記念図書館・国会図書館と、ありとあら
ゆる場所を調査し尽くし、カイロ宣言の署名公文書が存在しない事実を突き止
めた。

しかし日本政府も外務省も、いまだに「カイロ宣言」を事実として受け止めて
おり、支那に「歴史認識」で何か突っ込まれても、反論すらできないでいる。

そういう意味でも、日本の政治家も外務官僚も、外交交渉で負けない為に「歴
史」を一から勉強し直す必要があるのではないだろうか。


                        = この稿おわり =
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

 参考文献:

※捏造された日本史 日中100年抗争の謎と真実(黄 文雄 日本文芸社 1997)
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:20


 (読売 2008/8/27)

 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20080827-OYS1T00185.htm


 長崎県が、台湾の総領事館にあたる台北駐福岡経済文化弁事処(福岡市)の周碩穎・処長の表敬訪問の申し入れを、断っていたことが分かった。

 同県は「友好関係を築き上げている中国側に配慮した」と説明。周処長は26日、県庁で記者会見し、「九州の他県は受け入れているのに、なぜ長崎だけが拒否するのか」と批判した。

 周処長らは26日、「長崎県日華親善協会」の設立総会出席のため、長崎市を訪問。協会側は事前に設立総会への金子原二郎知事の出席を要請したが断られた。周処長らは協会を通じ、県幹部への面会を申し入れ、これも拒否されたという。

 県国際課によると日中国交回復後、台湾当局者から表敬訪問の申し出があったのは初めて。杉光正弘課長は「他県が台湾と交流しているのは知っているが、長崎には中国総領事館があるなど中国とは特に深い友好関係にある」と話している。

 周処長は記者会見で、「台湾から長崎県内への観光客は20万人を超えて中国の7倍に上り、九州で最も多い。中国との友好の歴史は理解するが、訪問すら断るのは失礼だ」と述べた。



■長崎県知事への意見先

 https://www.pref.nagasaki.jp/koho/goiken/goiken_form.php?nshu=2

 〒850-8570 長崎市江戸町2-13

 電 話:095-824-1111(代表)

 FAX:095-895-2548(秘書課)

 メール:s00720@pref.nagasaki.lg.jp (秘書課)
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:20


 (スポニチ 2008/8/26)

 http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080826031.html


 26日午前3時ごろ、佐賀市大和町川上のコンビニ「ポプラ佐賀大和店」に男が押し入り、「金を出せ」と女性店員2人を刃物で脅した。店員の1人(51)が包丁を持ち出して男に向けたため、男は何も取らずに逃走した。佐賀署は強盗未遂事件として捜査している。

 調べでは、女性店員2人が品物を並べていたところ、店に入ってきた男が刃渡り約15センチの刃物を見せ現金を要求。1人が現金を取りに行くふりをしてカウンター奥から包丁を持ち出し「おまえのようなやつがいるから世の中が悪くなる」と言うと、男は引き下がったという。店内に客はおらず、店員2人にけがはなかった。

 男は黒いニット帽にサングラスをかけ、白っぽいマフラーをしていた。店員は同署に「身勝手な行動は絶対許せません」と話したという。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:19


 (共同 2008/8/25)

 http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082501000303.html


 24日の北京五輪閉会式で上映された世界地図の映像が、日本と朝鮮半島の間の海域を「日本海」と単独表記したことに対し、韓国で不満が噴き出している。メディアによると韓国外交当局は対応に乗り出し、25日に中国の胡錦濤国家主席が訪韓して行われる中韓首脳会談前に新たな懸案が生まれた。

 韓国は竹島(韓国名・独島)の領有権主張と同じく、日本海を「東海」と表記するよう国際社会に求めている。不満はインターネットの書き込みで始まり、メディアも批判的に報道。中国政府が日本の肩を持つことを示す意図があるとして、首脳会談で抗議するよう求める声が出ている。

 映像の中で世界中から北京へ光が向かうことを表現したシーンにも「日本からは3本の光が北京へ伸びているのに朝鮮半島からは1つもない」との不満が出ている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆韓国の反発に…中国“日本海は日本海”

 (スポニチ 2008/8/26)

 http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080826077.html


 中国外務省の秦剛副報道局長は26日の定例会見で、北京五輪閉会式で上映された世界地図上の「日本海」との表記について「日本海の名称は既に国際的に広範に使用されている」と指摘し、表記使用に誤りはないとの認識を示した。

 日本海を「東海」と表記するよう主張してきた韓国当局は、北京五輪組織委員会に不満を表明したが、副局長は「韓国が異なる見解を持っていることは承知しており、関係国と話し合いを通じて適切に問題を解決することを希望する」と述べるにとどまった。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:18


 (産経 2008/8/22)

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080822/crm0808221024003-n1.htm


 警察庁は22日、「変革を続ける刑事警察」を特集した平成20年版警察白書を公表した。一線の刑事の8割が「国民から捜査協力を得ることが困難」と回答するなどしたアンケート調査を示し、地域社会の変容や個人情報保護の高まりで、刑事事件の捜査環境が厳しい時代を迎えたと指摘。指紋の採取・照合、DNAの分析・鑑定技術といった科学捜査の積極活用や、捜査技能の伝承を充実させるなどして警察力を向上させることが必要としている。

 アンケートは都道府県警の大規模警察署で刑事を務める巡査から警部までを対象に、今年1月末から2月上旬に実施。2454人が回答した。

 調査によると、「捜査活動に対する協力を得ることは困難と感じるか」との質問に、79・2%が「感じる」と回答。その理由を複数回答で尋ねたところ、「後々警察に話すことが面倒だと考えている人が多い」(58・3%)、「情報提供に慎重な会社、事業者が多い」(48・2%)などが上位を占めた。

 協力を得ることが困難と感じる具体的場面については、「関連資料の任意提出を拒まれる」が52・3%で最多。次いで「関係者が氏名を明らかにしたがらない」が43・2%、「住民に聞いても情報提供を拒まれる」も29・8%に上り、国民の意識の変化が捜査上の壁となることをうかがわせる結果となった。


 また、「捜査する項目が増加したと感じている」と82・7%の刑事が回答。その理由として82・6%が「電磁的記録(電子データ)の解析などの捜査が増加している」を選んでおり、刑事の負担増と情報化社会での捜査手法の開発や能力向上が求められている現実も浮かび上がった。

 経験5年未満の若手(357人)と20年以上のベテラン(381人)を対象に捜査技能の「修得・伝承」についても質問。若手の96・6%が「ベテランから技能を修得する必要性があると感じる」と答え、ベテランの92・5%も「若手に技能伝承していく必要性があると感じる」と答えた。

 修得・伝承の必要性を感じる具体的な捜査技能としては「取り調べ」を挙げた人が若手とベテランを合わせた全体の77・6%と、2位の「各種捜査要領」(49・0%)を引き離して最多だった。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:17


 (朝日 2008/8/22)

 http://www.asahi.com/national/update/0822/TKY200808220174.html


 舛添厚生労働相は22日の閣議後会見で、少子化対策として、出産関連費用への公費負担を大幅に拡充する考えを明らかにした。出産前の健診費用を全額公費で負担するほか、平均40万円程度とされる出産費用を全額給付する仕組みを検討する。財務、総務両省と協議し、09年度予算に盛り込みたい考えだ。

 妊婦は出産までに14回程度の健診を受けることが望ましいとされ、現在、国は5回相当分を地方交付税で措置している。自治体独自で上乗せしているところもあり、全国の自治体では平均5.5回が無料で実施されている。

 ただ、1回あたり5千~1万円程度かかるため、経済的負担を理由に受診しないケースもあり、リスクの高い出産につながっていた。「必要な回数を受診できるようにしたい」(舛添氏)とし、交付税措置を14回分に拡大する。年間110万件の出産があり、新たに約840億円が必要になる。

 出産費用は医療保険が適用されず、全額自己負担。出産後、健康保険の加入者は35万円の「出産育児一時金」を受け取れる仕組みだ。一部の健保組合や自治体は上乗せ支給している。ただ、本人が立て替え払いしており、経済的な負担を軽減するため、厚労省は地域ごとの出産費用を調べ、出産費用の全額給付を検討する。「将来的には保険適用も検討したい」(舛添氏)とした。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:17



 交通事故で亡くなったマコに懇願され、1日だけ入れ替わって幽霊となった少女、ピコがたどりついたのは、霊界空港だった。上演1000回をこえる「劇団四季」のミュージカル『夢から醒(さ)めた夢』の一場面だ。

 待合室にいる幽霊たちのパスポートは3種類。「光の国」行きの白いパスポート、「地獄」行きの黒いパスポート、そしてグレーのパスポートだ。罪の汚(けが)れが洗い流されるまで、空港で働き続ける幽霊たちが持つ。その色は、生前人のために尽くしたか、あるいはどれほど人を悲しませたかで、決まる。

 先週末、知的障害者を狙って金品を奪っていた東京都青梅市に住む中学3年生ら8人の逮捕が、報じられた。少年たちが、このミュージカルを観(み)ていたら、と思わずにはいられない。容疑のひとつは、路上で障害のある男性に暴行を加え、現金を奪ったというものだ。

 その後も呼び出し、口止めして、携帯電話などを取り上げていた。犯行の悪質さもさることながら、「いじめて何が悪い」との供述に衝撃を受ける。犯行が、被害者とその家族、知人をどれほど傷つけ、悲しませたのか、想像することができないらしい。

 人は現世で裁かれるだけではない。霊界研究家として知られた俳優の故丹波哲郎さんは、こんな考えが広まれば犯罪は少なくなる、と話していた。少年たちはパスポートの色を気にするようになるだろうか。

 渋谷駅では79歳の女が、「金もなく、事件を起こせば、警察が何とかしてくれる」と、通行人を刺した。何が加害者をそこまで追い詰めたのか。『夢から醒めた夢』では、最後に善意が報われるが、霊界空港の役人、デビルのせりふが妙に耳に残る。「どいつも、こいつも自分のことばっかり!」
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:16


 (IZA 2008/8/27)

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/173394/


 14歳未満の触法少年の補導人数が26年連続で全国最多の大阪府で、臨床心理士の資格を持つ警察職員らが初犯の少年や保護者に面談し、再非行を防ぐ試みが始まっている。

 大阪府では今年上半期も非行少年に占める触法少年の割合が25%と全国平均の15・9%を大きく上回るなど非行問題は深刻化。府警は家庭や学校での過ごし方、悩みなどを聞き取って更生を促しているが、約3分の1の家庭が「仕事が忙しい」などと面談を拒否するなど「親の無関心」が浮き彫りになっているという。

 この制度は、府警が1月から独自に始めた「初犯触法少年に対する再非行防止対策」。

 万引や自転車盗など軽微な触法行為で初めて補導された14歳未満の少年に、府内10カ所にある府少年サポートセンターの警察官や警察職員が保護者の了解を得て面談している。

 大阪では触法少年の補導人数が昭和57年以降26年連続で全国最多。昨年1年間に刑法犯で検挙・補導された触法少年は2504人に上った。

 今年上半期は非行少年に占める触法少年の割合が25%(全国平均15・9%)に達し、特に中学生は全体の約半数の49・7%を占め、この年代に対する非行防止策が急務となっている。

 臨床心理士らによる面談は2カ月に1度を目安に実施。各家庭の事情や希望に応じ、少年と保護者をセンターに招いたり、臨床心理士らが家庭や学校に出向いて行う。

 7月までに約300人と面談したが、「仕事で忙しい」などと面談を拒否する保護者が全体の3分の1に上った。一方で面談を許可する保護者の中にも「子供と話をしておいて」と任せっぱなしにするケースもあった。

 府警幹部は「昔は子供が悪さをすれば親が飛んできてしかりつけたものだが、今は家庭でしつけができていない。『親の無関心』は少年非行の大きな要因になっている」と話している。
[PR]
by sakura4987 | 2008-08-29 12:15

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987