★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆「革命が必要だ」前総統の親戚、「中華民国共産党」の総書記に就任―台湾



 (recordchina 2009/4/7)

 http://www.recordchina.co.jp/group/g30251.html


 2009年4月6日、中国紙・環球時報は、台湾で社会主義政党である「中華民国共産党」が結党され、横領容疑で逮捕された陳水扁(チェン・シュイビエン)前総統の親戚が総書記に就任したと報じた。 

 「中華民国共産党」の総書記に就任したのは、陳前総統(民進党)の従弟・陳天福(チェン・ティエンフー)氏。中国本土に8年以上滞在した経験を持つ陳総書記は、「台湾には革命が必要だ。自らの行動で両岸(中台)統一を目指したい」と抱負を語る。党旗は中華人民共和国の国旗で、党是は「みんながお腹いっぱい食べること」。 

 登記上の代表である党主席には台湾の政党「中国天同党」主席でもある呂宝尭(リュー・バオヤオ)氏が就任した。呂氏は2000年、台湾の政党党首20人余りを引き連れて北京で開かれた両岸(中台)政党交流会に参加している。 

 台湾にはこれとは別に、昨年6月に結党が承認されたばかりの「台湾共産党」がある。党主席は農民出身の王老養(ワン・ヤンラオ)氏。
[PR]
by sakura4987 | 2009-04-08 09:56

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987