★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆今こそパチンコの禁止を



 (若宮健リポート 2008/12/11)

 http://www.wakamiyaken.jp/topics/topics.cgi


 アメリカ発の金融危機から、日本も出口の見えない不況に突入している。大企業はなりふり構わずに首切りに励む有様である。リストラとは首切りだけではないはずだが、日本では、リストラ=首切りである。

 不況に突入した原因は、アメリカの問題が大きいかもしれないが、何でもアメリカのせいにしてしまうのもいかがなものか? 輸出に頼りすぎて国内の需要に力を注がなかった経営責任はどうなのか…。その辺のところを曖昧にしてはいけないと思う。

 実は、1年前に自動車工業会の張会長に手紙で提案した事がある。国内の自動車販売が30年前の水準に落ち込んだことにふれて、国内販売に関して、もっと危機感をもつべきではないかとお伝えした。

 まずやるべきことは、テレビ局のパチンコのCMを止めさせる事で、少なくとも自動車業界はそれだけの力と、広告会社に対しての発言力はあるはずだと書いた。自動車業界の広告料からしたらパチンコメーカーの広告料は足元にも及ばない。

 筆者は、自動車工業会の張会長に、パチンコ禁止に努力するべきである、と提言した。自動車の国内販売が30年前の水準に落ちているのに、手をこまねいていては、本当の危機が来たときにどうしますか、とお伝えしたが、ほとんど無視された。危機意識がなかったのだろう。

 そもそも、パチンコに28兆円も浪費され、28兆円が闇に消えているのに、問題にもしない、大企業も平和ボケして、危機意識にかけていたのである。これからでも遅くはない。自動車工業会が先頭に立ち、パチンコ禁止に全力を注ぐべきである。法律的には換金は違法な業界だから、禁止は当然なのである。

 韓国は、全国に15000軒もあったパチンコを国会で決議して禁止している。日本で出来ない訳はない。国会議員からマスコミまでパチンコマネーに汚染されているアホな国だから、禁止まで持ち込むことは大変なことだと思うが、多くの国民が被害を受けていて、消費の低迷にまで害が及んでいるパチンコを放置しておくべきではない。

 今こそパチンコ禁止に踏み切るべきなのである。『レジャー白書07年』から抜粋すると、パチンコ店国内最大手の『マルハン』は売上高1兆6399億円で、2位の『ダイナム』が1兆862億円である。

 全国デパートの08年売上高が7兆3813億円。対前年9・4%の落ち込みである。パチンコが年間28兆円の売り上げ。それにしても、あきれ返った国である。国会議員から官僚、マスコミまでが法律的には換金が違法な業界にぶら下がっているのである。

 危機感が欠如しているのは自動車業界だけではない。すべての業界に危機感が欠如している。一番手っ取り早い首切りに励む前に、もっと危機感を持ってやる事があるはずである。

 韓国がパチンコを禁止したのをこの目で確認してリポートしたのは、国内では筆者が最初であったが、リポートを読んだ人たちからネットで多くの反響があって、パチンコを禁止するべきとの意見で溢れていた。

 この国では、庶民は危機感を持っていても、政治家も経済人も、学者文化人も、危機感が欠如している。国民が被害を受け、犯罪の多発や、自殺者の増加を招いているパチンコに対して、無視を続けている姿にこの国の救いようのない危機感の欠如が現れている。

 大企業の経営者と、自動車工業会の会長に申し上げたい。張会長に手紙で差し上げた提案は、秘書の段階で握りつぶされご本人は読んでいないかもしれないが、この事態になってからでは遅すぎる懸念もある。国の存続さえ危ぶまれる事態だと思うから。

 筆者は何年の前から言い続けてきた。この国はこのままで行けば、政治家と、官僚とマスコミによって滅びると…。社会悪とも言えるパチンコ台のCMを、朝から晩まで流し続けるテレビには良識の欠如を感じてならない。そして、国会議員が与野党共に、パチンコチエンストア協会のアドバイザーを勤める呆れた国なのである。

 国会議員も、官僚も、マスコミまでもが、パチンコマネーに汚染されているのである。こんなバカな国が世界にあるだろうか? 経済界の偉い人達は弱い者達の首を切る前にやる事があるはずである。それを、今一度しっかりと考えて欲しい。


■パチンコ議員→http://www.pcsa.jp/member.htm
[PR]
by sakura4987 | 2009-04-13 14:18

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987