★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆中国 愛国主義教育を強化

 (NHK 2009/4/15)

 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015399211000.html#


 中国は、中華人民共和国の建国から60年を迎えることし、全国で愛国主義教育を一段と強める方針を明らかにし、愛国教育を盛り上げることで共産党への求心力を高めようとしています。

これは中国共産党宣伝部の劉雲山部長が、14日に開かれた会議で明らかにしたものです。この中で、劉部長は「全国民に対する愛国主義教育を広げていくことが重要になっている」と述べました。

 そのうえで「愛国の情熱をかき立て、民族精神を奮い立たせることは、社会を進歩させるための原動力だ」と述べ、1949年の中華人民共和国の建国から60年となることし10月の記念日に向けて愛国主義教育を一段と徹底するよう、全国の教育担当の責任者らに指示しました。

 劉部長は、その方法として、国をたたえる歌を用いるなど国民が受け入れやすい形をとり、あらゆる機会を使って愛国主義教育を高めるべきだとしています。

 ことし、建国60年の節目を迎えた中国では、日中戦争中に日本軍が多くの市民を殺害したり暴行や略奪を行ったりしたとされる「南京事件」や、去年発生した四川大地震の大規模な救援の様子をテーマにした映画の上映なども予定されており、全国で愛国教育を盛り上げることで、共産党に対する求心力を高めようとしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆建国60年を前に、中国が愛国教育を強化 (朝日 2009/4/16)

 http://www.asahi.com/international/update/0415/TKY200904150360.html


 中国共産党系の機関紙は15日、いっせいに愛国主義を鼓舞する報道を始めた。今年10月に建国60年を迎えるにあたり、当局は全国で愛国主義教育を強める方針。改革開放による経済発展や国民生活の向上を訴え、共産党への求心力を高める狙いがうかがえる。

 20年前の「4月15日」は胡耀邦元総書記の死去した日。胡氏に対する学生らの追悼集会が6月4日の天安門事件につながったこともあり、当局がこの時期に愛国主義キャンペーンを始めるのには、依然くすぶる民主化要求を抑え込む思惑もありそうだ。

 人民日報はこの日、「愛国主義で時代の輝きを奮い起こせ」と題した社説を掲載。即日キャンペーンを始めると宣言した上で、「共産党がなければ新中国はなく、祖国の繁栄や富強はあり得なかった。社会主義こそが中国を救い、改革開放こそが中国を発展させる」と訴えた。

 新華社通信によると、思想宣伝部門を担当する党中央宣伝部は14日に全国の担当者とテレビ電話会議を開催。この席であらゆる機会を使って宣伝に努めることを決めた。
[PR]
by sakura4987 | 2009-04-16 10:06

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987