★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆『終身刑を』4度目行脚 大阪のアルベルトさん 本社で協力訴え



 (中日 2009/4/15)

 http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20090415/CK2009041502000152.html


 妻子を殺害した男が仮釈放の可能性がある無期懲役刑になったことに憤慨し、国内での仮釈放のない終身刑制度の創設を訴えている建築材輸入業ストッキ・アルベルトさん(53)=イタリア出身、大阪府池田市=が十四日、金沢市南町の中日新聞北陸本社を訪れ、活動への理解と協力を訴えた。

 ストッキさんは署名活動のためオートバイで全国を行脚中で、すでに全国を三周しており、四月から四周目に入った。これまで八万人分の署名を法務相に提出している。十四日は県内の国会議員事務所や各政党の県連を回り終身刑制度実現への協力を訴えた。十五日は富山県へ行く予定。

 ストッキさんは二〇〇四年五月、当時住んでいた宮崎市の自宅を放火され、妻=当時(46)=と次女=同(12)=を殺害された。殺人と放火などの罪で起訴された男は無期懲役が確定したが、将来仮釈放の可能性があることを知り「被害者についてはどうでもよいのか」と憤り、〇五年から終身刑制創設を訴え全国行脚を始めた。

 ストッキさんは「現在の日本社会は非常に凶悪な犯罪が起きている。安全な国に戻したい。終身刑制度ができるまで活動を続ける」と力を込めた。

 活動についての問い合わせは、ストッキさん=電話090(2505)1210=へ、ホームページは「ストッキ・アルベルト」で検索。
[PR]
by sakura4987 | 2009-04-18 10:23

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987