★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆60年決議で民主が協議 与党原案の文言に反発


「共同」05/08/02



 民主党は2日朝の役員会で、衆院が同日午後の本会議で行う予定の戦後60年の国
会決議への対応を協議する。

 同日昼の衆院議院運営委員会で正式に決議案を決定する運びだが、野党側の出方次
第では本会議採決自体の延期も取りざたされている。

 同決議案の原案は与党側がとりまとめ野党側に提示した。しかし、1995年の戦
後50年の決議に明記されていた「植民地支配」や「侵略的行為」の文言を盛り込ま
なかったため民主党幹部から批判が出ていたほか、共産、社民両党が修正を要求して
いた。


「読売」05/08/02

「内容が後退」民主、戦後60年決議案の了承持ち越し

 民主党は1日の「次の内閣」で、戦後60年の国会決議案を協議したが、日本の
「侵略的行為」に「深い反省の念」を表明した1995年の戦後50年決議に比べ、
「内容が後退している」などの意見が相次ぎ、了承を持ち越した。

 2日の党役員会で改めて協議し、対応を決める。

 文案は、衆院議院運営委員会の自民、民主、公明3党の理事が調整した。当初の与
党案は、日本の戦争行為が「他国民」に与えた多大な苦難としていた部分を、民主党
からの要望で「アジアをはじめとする他国民」に修正した。

 与党側は既に、この文案で了承しており、決議案の扱いについては2日の議運委理
事会で協議する。
[PR]
by sakura4987 | 2006-02-27 16:09

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987