★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

◆緊急のお願い

滋賀県教科書改善連絡協議会
会長 村田  昇




 前略  当会運動に対し支援ありがとうございます。
つきましては、教科書採択代ブロックの大津市に於いて、
8月3日、新聞報道(産経、京都、朝日)に見られますように、
目片市長が扶桑社の教科書を評価されていますので、
扶桑社の教科書が採択される可能性が出て参りました。
反対派の阻止運動も活発になっております。
そこで貴会の多くの会員の方々に、下記宛に自虐教科書の
採択に反対する訴えとともに、扶桑社の教科書採択支援、
激励のハガキ、ファックス、メールをお願い申しあげます。


○大津市役所 〒520-8575
滋賀県大津市御陵町3-1

大津市市長  目片 信 様

教育長     安藤 洋

○FAX:077-521-0428(広報課) 目片 信 市長 様

○FAX:077-523-5735(教育委員会)安藤 洋 教育長 様

○メールアドレス 大津市教育委員会 学校教育課
otsu2402@mail.city.otsu.shiga.jp



○インタネット市民の声
http://www.city.otsu.shiga.jp/voice/index.htm


以下、左翼情報//////////////////////////////////////////////////////


愛媛から、松山市が危ないという松山大学・大内裕和さんによる訴えがあ
りました。以下、転載します。

  「愛媛で「つくる会」教科書が採択される危険性があります。愛媛県は
4年前、3年前と採択していますし、市町村でも今回は採択される可能性が
十分にあります。全国でもトップクラスの危険地域です。

  特に危険で影響力の大きいのが松山市です。松山市の中村市長は「つく
る会」教科書採択に強い意欲をもっている可能性が高いです。

  愛媛では諸団体の要請行動、そして「つくる会」教科書採択反対!7・27
県民集会(代表は私)を行うなど採択阻止運動を展開してきました。ここ
でぜひ、松山市教育委員会と愛媛県教育委員会への「つくる会」教科書採
択反対要請の行動にご協力をお願いします。特に松山市の教育委員会定例
会の予定は8月9日(火)ですので、それまでに要請を全国から集中して
行っていただけると、とてもありがたいです。

<教科書採択 愛媛も危ない!>

 愛媛でも「つくる会」教科書が採択される危険性が非常に高まっていま
す。下記の連絡先へ電話・Fax・メールにて、反対の声や不採択をもとめ
る緊急の要請をお願いします。

松山市教育委員会 〒790-0003 松山市三番町6-6-1
  電話: 089-948-6591(学校教育課)
  FAX: 089-934-1815(学校教育課)
  メール: gkkyoiku@city.matsuyama.ehime.jp

愛媛県教育委員会 〒790-0001 松山市一番町4-4-2
  電話: 089-941-1212(義務教育課)
  FAX: 089-934-8684(義務教育課)
  メール: gimukyouiku@pref.ehime.jp
[PR]
by sakura4987 | 2006-02-27 16:17

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987