★★★ 日本再生ネットワーク 厳選ニュース ★★★

sakura4987.exblog.jp
ブログトップ

午前中に、栃木市に応援を!!

国分市と隼人町の教育委員会の採択が10日です。

今年11月7日に合併して「霧島市」として鹿児島県
第2の都市として人口12万8千人の街となります。

その最有力市長候補が現国分市長の鶴丸市長ですが、
鶴丸市長は日本の歴史認識が深く、かねてより正しい
教科書を使用する事が望ましいと考えておられます。

扶桑社の単独採決に向けて、一層、励ましのメールを
お願いします。日本再建は、日本発祥の地「霧島」から
興したいものです。


◆国分市役所
〒899-4394 鹿児島県国分市中央3丁目45番1号
電 話:0995‐45‐5111(代表)
FAX:0995‐47‐2522

◆国分市長へのメール
civic@city.kokubu.kagoshima.jp

◆国分市の教育委員会
kokubu-kyouiku@po.mct.ne.jp



sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss


◆つくる会FAX通信を転送します。
------------------------------------------------------

栃木市へ皆様の激励を!!

       教委の採択は明日4日午後1時半から

 栃木県栃木市の中学校教科書採択協議会が本日開かれ、「歴史」は日文、「公
 民」は東書が選定されました。栃木市は単独採択区ですから、この結果は明日
 開かれる教育委員会に答申され、正式採択がなされます。明日の教育委員会採
 択まで、栃木市の英断を支援・激励するためにも、市長及び教育長宛にメール
 やFAXを送ってください。ご協力をお願いします。

なお、電話による激励は、かえって栃木市の通常業務に差し障りが出ると考えら
れますので、使用を控えていただきますようお願いします。

《激励先》
(1) 日向野 義幸 市長宛  
{秘書政策課}  FAX:0282(24)8524 e-mail:hisyo@city.tochigi.tochigi.jp

(2) 教育委員会 佐藤 康弘 教育長宛  
FAX:0282(23)7059   e-mail:tochigi@city.tochigi.tochigi.jp
【住所】  〒328-8686  栃木県栃木市入舟町7番26号


    滋賀・大津市、大分・中津市にも皆様の激励で後押しを!

本日の『朝日新聞』で、滋賀県大津市の目片市長が扶桑社版教科書を「郷土の歴
史も国の歴史もきちっとした視点でとらえられている」と評価した発言をしたこ
とが報じられました。今後、反対派による集中攻撃が予想されます。また、大分
県中津市も同市が5月中旬に共同採択区から独立したことで、反対派から「危険採
択区」と目され、妨害行動にさらされています。こうした妨害によって採択が左
右されるのは断じて阻止しなければなりません。両市の激励先をお知らせします
ので、どんどんメールや葉書を送っていただきますようお願いします。

《激励先》

◎ 滋賀県 大津市   【〒520-0037 滋賀県大津市御陵町3-1】
目片 信 市長宛  
{インターネット「市民の声」}   http://www.city.otsu.shiga.jp/voice/
安藤 洋 教育長宛  
{大津市教育委員会 学校教育課}  otsu2402@mail.city.otsu.shiga.jp

◎ 大分県 中津市   【〒871-8501 大分県中津市豊田町14-3】
新貝 正勝 市長宛  

{市長へのメッセージフォーム} http://www.city-nakatsu.jp/shichou/wwwmail.
htm

浅田 忠祉 教育委員長宛  
{中津市教育委員会 学校教育課}  g-kyouiku@city.nakatsu.lg.jp
[PR]
by sakura4987 | 2006-02-27 16:20

毎日の様々なニュースの中から「これは!」というものを保存していきます。


by sakura4987